「バイナンス上場確定」ファイナルICO WITHコイン販売の裏話

侍ブロガーの剣八です。

今回は「バイナンス上場確定」と言われている、ファイナルICO “WITHコイン”について取り上げます。
運営責任会社 D-BAC INTERNATIONAL COMPANY LIMITED
運営責任者 Chen Zhiyu
所在地 澳門宗玉生廣場181-18(マカオ)

松山光市氏のFinal ICO の正体は「WITHコイン」

f:id:liveinshadow:20180523175745j:plain

すでに知っている方もいると思いますが、今回松山光市さんが紹介する5月30日にバイナンスに上場すると言われているコインは、”WITHコイン”という仮想通貨です。

ネットビジネス業界の著名人の多くが、このファイナルICOを紹介しているので、多くの方から注目を集めるコインとなることは間違いないでしょう。

このWITHコインの特徴としては、

・送金や決済機能としての役割
・取引処理の早さ
・カジノやブックマーカーでの活用
・レートの固定

などが挙げられています。

銀行口座やクレジットカードを持つ人の少ない東南アジアに向けての送金問題の解決。
ビットコインやイーサリアム、リップルなどの主要コインを上回る取引処理の早さ。
カジノやブックメーカーなどギャンブル業界に向けたサービスの提供。
5円以下にならないというレート保証。

などを売りにしていますが、これらはまだプロジェクトの進行段階であり、あくまで一時的な方針に過ぎません。

ICOが実施され、実際にプロジェクトが動き出さないと何とも言えませんよね。

現時点でプロダクト(実績)があるわけでもないので。

そういうリスクも考慮した上で、ICOに参加するのは基本ですね。

リスクを負う代わりに、その対価も期待できるので。

ただ、東南アジアにおける送金や決済サービスについては、すでにOMG(オミセゴー)という仮想通貨がポジションを確立しているので、そこに取って変わられるのかというのはあります。

OMGはすでに東南アジアのマクドナルドやスマホ料金の支払いなどで使われていて、プロダクト(実績)がありますからね。

運営しているのも、もともと東南アジアを拠点としている決済会社で、日本人が社長を務めています。

その期待も大きいですよね。

送金処理のスピードについても、「プラズマ」と呼ばれる技術の開発が進んでいるので問題ありません。

これがなんと、「秒間100万件以上の取引を可能にする」ということです。笑

ちなみに、WITHコインは「秒間4000件」ということですからね。

このように比較しても、どう見てもOMGの方がコインとしての価値や期待は大きいのかなと思ってしまいます。

それでもICOは実際のコインの価値とは関係なし、お金儲けをしたい人たちが集まる中で価格が上がったりするので、一概に”価格上昇”に期待できないとは言えないんですけどね(^^;

ただ、OMGのようなコインもすでにあるという情報は、知っておいて損はないんじゃないかと思います。

OMG(オミセゴー)は長期的に見てマジでおすすめっすよ!
※投機は個人の責任にてお願いします。笑

「WITHコイン」を販売する者の裏話

ところで気になるのは、“WITHコイン”の購入方法なんですが、実はこのファイナルICOの案件に参加しなくても、”WITHコイン”は購入できるんですよね。

検索エンジンやツイッターで、「WITHコイン 買い方」と調べてみてください。

「WITHコインを購入したい方は、メッセージをください」

というようなブログが出てきたりします。

購入方法は大体1口からで最低金額が決められていて、その時の金額に合わせてビットコインなどの仮想通貨建で購入する感じです。

ただ、こうした”WITHコイン”などのICOのコインを販売する者には、裏話があったりします。

そもそもなぜその人が”WITHコイン”を販売できるのかは、「代理店」だからですね。

代理店は、安く仕入れて高く売ることで利益を出せます。

ここは転売ビジネスの仕組みと変わりませんね。

一般的な商品が仮想通貨になっただけです。

なので、”WITHコイン”を1円で仕入れて、それを2円で販売する代理店もいます。

そうすると、代理店はリスクを負うことなく儲かりますよね。

また、もう1つ疑問な点もあって、投資した分に対して適正な数のトークンが貰えるかということです。

結局、”WITHコイン”の受け取りは代理店を通して行うので、その代理店が適当に決めた量のトークンを配布している可能性もあります。

つまり、”本来もらえる量よりも、少ない可能性もある”ということですね。

実際どのくらいの量が適正なのかもわからないですし、ビットコインの相場によってもごちゃごちゃしそうですしね。

そういう面を考えると、代理店によっては不正を働く業者もいるかもしれません。

ICOにはそういう裏話もあることは、知っておいた方が良いでしょう。

結局は開発者や販売者が儲かる仕組み

これは仮想通貨全般における話なんですが、結局は早い段階から手にしている人が儲かる仕組みなんです。

“WITHコイン”もすでに昨年から販売されていて、1月1円、2月2円、3月3円、4月4円、5月5円というように、価格が上がっているみたいですからね。

金額の安い時に買った方が儲かりますし、1番安い金額の時に所持しているのは、販売代理店ですよね。

それに、販売者の中には開発者と繋がっている人もいるでしょうから、上場が何時になるのかなどもわかるかもしれません。

ということは、1番ベストなタイミングで売り抜けることが出来るということですね。

1番安い価格で仕入れ、1番高い価格で売れるのが販売者であり、その後に一般ユーザーの売るタイミングが回ってくるため、一般層はそもそも不利なんですよね。

まぁ、こうした仕組みが「ねずみ講」と変わらない仕組みだと言われる所以なんでしょうけど。

でも、実際に法的に引っかかるわけでもありません。

ちなみに、”WITHコイン”には5円以下に下がらないという「レート保証」があるみたいですね。

ただ、実際にレートが保証されるなんてことは取引所に上場してみないとわかりません。

この仕組みから言うと、ICOで5円以下の時に購入していれば利益は確定しますが、実際に多くの人が売ればレートは当然下がると思うんですが。

その辺りはどういう対策を取っているのかわらないので、これから調べてみようと思っています。

まとめ

「バイナンス上場確定」ファイナルICO “WITHコイン”についてでしたが、現在5月30日にバイナンスへの上場が確定しているということですね。

それに伴いこうしたキャンペーンが行われていたり、ブログ等を通して購入者を集めている人もいます。

ただ、私が”WITHコイン”を上場云々ではなく、存在価値で見た場合、そんなに必要のある仮想通貨なのかなと思いました。

理由は、東南アジアにはすでにOMG(オミセゴー)という仮想通貨が、決済や送金のポジションを取っているし、送金処理のスピードについても技術が進んでいるので。

「別に”WITHコイン”じゃなくても」

と思った時に、そんなに仮想通貨としての価値は感じませんでした。

ただ、上場している仮想通貨の価格が上がりやすいのは事実としてあるので、儲かる可能性も十分にあります。

あとは5円以下にならないというレート保証が、きちんと行われるかですよね。

その他にも、販売者の裏話や儲かる仕組みなども参考にした上で、最終的な判断をして頂ければと思います。

一応、とりあえずは私も購入を検討してみようかと思っています。

ちなみに、仮想通貨で儲けるために1番必要なのは「現金」ですから、下記の記事も読んでみてください。

仮想通貨で儲けたいなら「現金」を蓄えろ。結局は現金が一番

ICOに関する情報は、下記のサービスもおすすめです。

仮想通貨で「一攫千金」を狙うならICOの窓口!

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

侍ブロガー剣八の「お悩み相談道場」あなたが求める「理想の生活」とは?

現在何か悩みを抱えている方や理想の生活を手に入れたいという方はご相談頂ければと思います。

f:id:liveinshadow:20180627150045j:plain

個人の時代で「理想の生活」を手に入れるためのメール講座に参加する
※「個人の時代」を生きる上で、会社や誰からの干渉も受けずに自由気ままに暮らす「理想の生活」を手に入れる方法をお伝えしていきます。

【新企画】Live in the Shadows ~ひっそりと自由に暮らす~

「個人の時代」の中で「自由な生活」を送るためにこれから必要になってくるものをお伝えしています。

会社に捉われる時代はもう終わり!個人で生きるための道をみつけよう!

会社に身を委ねるだけでなく、”個人としても生きる道”を作っておきたい方は、ぜひ参考にして頂ければと思います。

あなたは趣味を諦めてませんか?趣味に没頭できる生活を手に入れる方法

仕事中心の生活が当たり前となっている現代社会の中で、趣味を中心とした生活を手に入れるための方法をお伝えします。

f:id:liveinshadow:20180626152030j:plain

高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」
高額スクールの販売で「役者」が使われていることが当たり前にあります!

悪質
「悪質高額スクール診断」あなたの選んだ高額スクールを診断します
9割が偽物と言われるネットビジネス業界の商品を簡単に診断できます!

f:id:liveinshadow:20180607152508p:plain

後発組のためのブログアフィリエイトステップ講座
後発組(初心者)がブログアフィリエイトを始められるための講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。