ラファエル取材のICO、MINE仮想通貨を「購入する際の注意点」

侍ブロガーの剣八です。

人気YouTuberのラファエルさんが、現在ICOが行われている「MINE仮想通貨」の取材をしていました。

YouTubeユーザーは、お金稼ぎ的な案件を悪く印象を持つイメージが強く、今回の仮想通貨案件は世間的にも悪いイメージがあるので「bad評価」が多いかなと思いました。

しかし、案外「good評価」が多く、コメントでも”勉強の意思”を示している方が多かったです。

人気YouTuberがこうした発信をすると大きな影響が出るので、今回の動画にて仮想通貨やICO、MINEに巻き込まれた方も多くいると思います。

ただその一方で、何も勉強をせずにいきなり投資するのはリスクもあると思うので、簡単にですが私の方からもMINEと購入する際の注意点について説明をさせて頂きます。

※運営元からの削除依頼により、タレコミ情報は削除致しました。詳しい内容を知りたい方は直接ご連絡ください。

仮想通貨のICO「MINE」とはそもそも何なの?

まず、仮想通貨の「ICO」についてですが、ICOとは簡単に言うと、これから事業を展開する企業が「資金調達」するためのものです。

ICOで資金調達を行い、その対価として「トークン」と呼ばれるものを配布されます。

この「トークン」は、株式投資で言うところの「株」のようなものです。

仮想通貨の「トークン」は、仮想通貨専門の取引所に上場後、所有している「トークン」を売って利益を出すことができ、そのまま所有して特定の業界や市場で使うことも出来ます。

現状では、トークンを「実用」できるようプロジェクトを進めている企業が多いですが、東南アジアでは「OMG(オミセゴー)」と呼ばれる仮想通貨が、すでにマクドナルドや電話料金の支払い手段としても使われていたりもします。

そんな中「MINE」については、「仮想通貨だけで生活が成り立つような経済圏」を作ろうとしているのです。

これを「マイニング経済圏」と言います。

仮想通貨には「マイニング」と呼ばれる稼ぎ方もあり、これは仮想通貨の取引がされる際に行われる「計算処理」をPCを使って行うことにより、その対価として「トークン」を受け取ることが出来ます。

最近では「マイニング専用のPC」なども販売されています。

https://pc-seven.co.jp/feature/mining-pc.html

こんな感じで日本でも実際に「マイニング用PC」が売られているのです。

ただ、マイニングには相当な電力を必要とするため、日本では電気代が高く、現実的ではないと言われています。

そこで、ラファエルさんの動画に出ていたように、中国などの海外に「マイニング専用の工場」が作られることも多く、「クラウドマイニング」といってマイニング工場の構築に投資して利益を出す案件なども出回っているのです。

今回のMINEについては、その「マイニングの仕組み」を利用するために、ICOで資金調達し、”マイニングによって経済圏が作る”というプロジェクトが掲げられています。

MINEに関する詳しいことについては、以前下記の記事でも取り上げましたので、気になる方は一読してみてください。

ラファエル取材のMINE(マイン)の「3つのキャッシュポイント」

仮想通貨MINEが盛り上がりを見せている理由としては、今までの仮想通貨にはなかった、「キャッシュポイントの仕組み」が付属しているからです。

通常「トークン」を持っていても、株式のように「配当金」がもらえるような仮想通貨は少ないのですが、「MINE」には「配当」の仕組みが付いています。

「持っているだけで稼げる仮想通貨」

それを売りにして、ここまでうまく資金調達が行われています。

そのMINEのキャッシュポイントは、主に3つあります。

f:id:liveinshadow:20180523181202j:plain

1.ボーナス10%付与
2.MINEトークンの保有量に応じて年利24%で毎日ETHを配当
3.MINEデビットカードで買物しながらMINEトークンを還元

1.ボーナス10%付与

1つ目は、ICOで調達した資金をマイニングするための「マイニング機器」へ投資し、マイニングによって利益を出す仕組みです。

そのマイニング機器でマイニングされるのは、「ETH(イーサリアム)」と呼ばれるもので、10%分のETHがボーナスとして付与されるようになっています。

ちなみに、「ETH(イーサリアム)」とは、ビットコインに次ぐ主要な仮想通貨の1つで、トヨタなどの有名企業がイーサ―リアムのブロックチェーン技術を導入するなどと言って注目が集まっています。

さらに、”今年はイーサ―リアムの年になる”とも言われています。

2.MINEトークンの保有量に応じて年利24%で毎日ETHを配当

2つ目は、MINEトークンを専用のMINEウォレットに入れておくことで、ETHが毎日配当され、その利益は年利24%にもなるということです。

つまり、100万円分のMINEをウォレットに入れておけば、年利で24万円分のMINEが受け取れるということですね。

通常仮想通貨は、上場後に売られて価格を下げることが多いですが、MINEでは1や2の仕組みを取り入れることで、”価格を安定に保とう”としています。

なぜなら、「マイニング経済圏」を作るためには、”価格の安定”が必要だからですね。

3.MINEデビットカードで買物しながらMINEトークンを還元

MINEにはVISA対応の「MINEデビットカード」というものも用意されていて、そのデビットカードでは、BTC,ETH,AD,XRPなどの仮想通貨で「決済」が出来ます。

f:id:liveinshadow:20180523181209j:plain

そのデビットカードが使えるお店で決済をすると、”買物した分の2%のMINEが還元される”ということです。

楽天ポイントなどの、ポイント制度のようなものですね。

このように、MINEトークンはマイニングの配当を受け取り、買物もしながら増やすことも出来るようになっています。

「稼ぐこと、そして経済圏を作ること」

に特化された異色の仮想通貨だと思います。

MINE(マイン)仮想通貨を購入する際の注意点

このMINEは、「持っているだけで稼げる」という魅力的な仮想通貨ではありますが、もちろんそう簡単に儲かるわけでもありません。

その理由としては、”あくまでもまだ資金調達段階であって、プロジェクトが実行されているわけではない”ので。

これは「マイニング経済圏」を作るのも、「配当や還元の仕組み」を作るのも、これからの話だということです。

そんなMINE購入においての注意点は以下の通りになります。

・すぐに売り抜ける可能性がある

まず、多くの人がICOに参加する理由としては、仮想通貨の取引所に上場後、「トークンを売って稼ぐ」ためです。

トークンは取引所に上場後、初めて売買が出来るようになりますが、ほとんどのICOでは上場後すぐにトークンが売られます。

仮想通貨のICOには、プロジェクト発展のための投資目線(長期投資)ではなく、儲けるための投機目線(短期投資)で参加する人が多いです。

事実、取引所上場後に5倍以上の値を付ける仮想通貨も多く、ほとんどの方は価格が下がらないうちに売ってしまいます。

そうすると、最悪の場合はICOの価格を割り、残された者は塩漬け状態になる可能性も。

みんなで足を揃えて「よし、保有してするぞ」なんて打ち合わせは出来ませんからね。

たとえ、「配当がもらえる」と言っても、「すぐに売って稼ごう」とする人はいます。

そうなった場合に、”乗り遅れてしまうリスク”はあります。

・必ずしもボーナスや年利24%の配当を受け取られるわけではない

現時点では月利10%のボーナスや年利24%の配当がもらえるということですが、これも実際にプロジェクトが遂行されてみないとわかりません。

現状言われていることに関しては、「口約束」に過ぎないです。

いざプロジェクトが始まってみると、配当できるほどマイニングが稼働するかもわからないですし、どうして年利24%の配当がもらえるのか、”具体的な数式”が出ているわけではありませんからね。

ボーナスも配当も、現時点で言われている数字より下回る可能性もあるでしょう。

もしそうなった時に、売る人が出てくれば、さらに価格が下がり、ボーナスや配当も下がることも考えられます。

組織が破たんすれば配当が無くなる、「ネットワークビジネス」のようなものですね。

・保有者が多くなければ経済圏は成り立たない

MINE仮想通貨の1つの目的として、「マイニング経済圏」を作るということがありましたよね。

仮想通貨だけによって生活が成り立つ経済圏。

発想としては面白いんですが、そのためには「価格の安定」が必要になります。

今、私たちが「円」での生活が成り立っているのも、日本人みんなが円を所持して、価格が安定していることもあります。

また、みんなが円を所持する理由としては、日本中で円を使える場所があるからです。

なので、MINEも円のような経済圏を作るためには、「MINEを使用できる場所」を増やし、「価格を安定させる必要がある」ということです。

しかし、ここまでのリスクを述べて来た通り、「投機を目的とした投資家」が上場後に「トークン」を売ってしまえば、「経済圏」が作られることも難しいでしょう。

以上のことからも、MINE仮想通貨のプロジェクト内容は、非常に魅力的でICOにも参加したくはなるのですが、現実的に考えるとそのプロジェクトが実行されることは難しいと言えます。

もしプロジェクトの実行が難しいということであるなら、やはり上場後すぐに売り抜けてしまうのが、”ベストなタイミング”になるのではないかと思っています。

ただ、長期保有して数百倍になったICOもありますので、一概には言えませんけどね(^^;

いずれにせよ、”リスクも想定した上で”、「ICO」に参加して頂ければと思います。

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

侍ブロガー剣八の「お悩み相談道場」あなたが求める「理想の生活」とは?

現在何か悩みを抱えている方や理想の生活を手に入れたいという方はご相談頂ければと思います。

f:id:liveinshadow:20180627150045j:plain

個人の時代で「理想の生活」を手に入れるためのメール講座に参加する
※「個人の時代」を生きる上で、会社や誰からの干渉も受けずに自由気ままに暮らす「理想の生活」を手に入れる方法をお伝えしていきます。

【新企画】Live in the Shadows ~ひっそりと自由に暮らす~

「個人の時代」の中で「自由な生活」を送るためにこれから必要になってくるものをお伝えしています。

会社に捉われる時代はもう終わり!個人で生きるための道をみつけよう!

会社に身を委ねるだけでなく、”個人としても生きる道”を作っておきたい方は、ぜひ参考にして頂ければと思います。

あなたは趣味を諦めてませんか?趣味に没頭できる生活を手に入れる方法

仕事中心の生活が当たり前となっている現代社会の中で、趣味を中心とした生活を手に入れるための方法をお伝えします。

f:id:liveinshadow:20180626152030j:plain

高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」
高額スクールの販売で「役者」が使われていることが当たり前にあります!

悪質
「悪質高額スクール診断」あなたの選んだ高額スクールを診断します
9割が偽物と言われるネットビジネス業界の商品を簡単に診断できます!

f:id:liveinshadow:20180607152508p:plain

後発組のためのブログアフィリエイトステップ講座
後発組(初心者)がブログアフィリエイトを始められるための講座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。