公開日: 更新日:

ブラックホールアフィリエイトの勧誘を受けて不信に思った点。

(剣八)
侍ブロガーの剣八です。

今回は、ブラックホールアフィリエイトの勧誘を受けて来たので、その内容についてまとめました。

この案件は、下記の「片手間ノマドコミュニティ」と呼ばれるものから派生したものです。

片手間ノマドコミュニティのLINEに潜入してわかった副業の全貌

片手間ノマドコミュニティに参加すると、オプトインアフィリエイトの説明があり、その後BLACK HOLEアフィリエイトの参加希望者は、LINE通話にて勧誘を受ける流れになります。

その中で不信に思った点がいくつかあるので共有しておきますね。

結論から言ってしまうと私は参加しなかったですが、その理由は以下の文を読んで頂ければわかると思います。

この記事がおすすめな人

・BLACK HOLEアフィリエイトに興味がある人
・BLACK HOLEアフィリエイトについて知りたい人
・BLACK HOLEアフィリエイト参加したい人

 

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

BLACK HOLEアフィリエイトはその名の通りブラックだった件w

 

まずは勧誘が始まってBLACK HOLEアフィリエイトのやり方に関する説明がありました。

ツイッターを100アカウント開設する

最初にやることは、BLACK HOLEと呼ばれる「集客ツール」を使うために、ツイッターを100アカウント開設することです。

つまり、BLACK HOLEアフィリエイトでは、ツイッターをメインに集客してくるということですね。

また、このアカウントは自分のアドレス等の情報を使うのではなく、アメリカやロシアのアカウントを購入してくるという話でした。

めっちゃブラックですよね(笑)

1アカウント大体200円程度で、最低でもまずは50アカウント開設するみたいですね。

この時点で10000円の費用がかかるってことになります。

ツイッターをBLACK HOLEに登録と設定をする

ツイッターアカウントが開設できたら、すべてのアカウントを「BLACK HOLE」というツールに登録します。

BLACK HOLEにツイッターを登録すると、「一斉ツイート」ができるみたいです。

なるほど、これでツイートの作業効率を上げるんですね。

ただ、そのツイートの内容に関しては、人気ツイートから引っ張って来ると。

(剣八)
つまり、他人が考えたツイートをパクって一斉送信するってことですね。笑

また、「ファン機能」というものが付いていて、こちらを設定するとアカウントが自動でフォローをし、フォロー返しでフォロワーが増えていく仕組みになっています。

ちなみに、このフォロー返しのタイミングでダイレクトメッセージを送ることができ、メッセージが返ってこなくても2通目3通目も送れるということでした。

いやいや、1通目の時点で返信がなければその情報は必要ないってことですから、2通目3通目は明らかに迷惑行為になりますよね(笑)

相手のことは何も考えずに送りつけるってことですかね。

飽和状態にならないという謎の理論

ツールの説明の際に1点追加として、「このツールは完全招待制で市場に出回っていないため、飽和状態にならない」という説明がありました。

要するに、同じツールを使える人がいないから飽和しないっていう謎理論ですね。

しかし、同じく自動集客や自動ツイートのツールは存在し、オプトインアフィリエイトをやっている人は他にもいます。

なので、同じツールは使えないにしろライバルは存在するため、「飽和しない」という理論は通用しません。

むしろ、その理論が成立するのであれば、招待する人が増えれば増えるほど市場が飽和するってことになりますよね。

そんな中でどんどん人を招待しているのはどうなんでしょうか?

飽和するのであれば、新規ユーザーは入れず身内だけでやりますよね。

結局のところ同じ市場の中で稼げるか稼げないかは、「やり方次第」になりますからツールを使って機械的にやってる人は、いずれ淘汰されることは間違いないでしょう!

そうならないためにも、やはり「本質的な稼ぐスキル」を身に付けることが何よりも重要ですね^^

紹介文はすべてASPが用意したものを引用

BLACK HOLEアフィリエイトの稼ぎ方は基本的に「オプトインアフィリエイト」になりますが、このオプトインアフィリエイトをやる時には、ASPが用意した文章を引用する形になっています。

何も考えなくて良いんだったら楽ですよね^^

ただこれは裏を返すと、BLACK HOLEアフィリエイトには何かノウハウがあるわけではなく、単にツイッターの集客ツールが用意されているだけってことにもなります。

「稼ぐスキル」を身に付けられるわけではないですし、ツイッターアカウントを量産したりLINEの規約に触れたりなど、ブラックなことをやっている以上は、いずれ稼げなくなることも考えられるでしょう。

ブラックホールアフィリエイトで不信に思った点

 

月額使用料が別途発生する

まず、ブラックホールアフィリエイトの料金は、“49万8000円”になります。

その料金に対しての内容は以下の通りです。

内容
・コミュニティサイト利用権
・ツールの使用権利
・動画閲覧権
・高額アフィリエイト紹介権利
・コミュニティでの質問権利
・LINE通話コンサル

ぶっちゃけ、これだけでもめちゃめちゃ高いですよね(^^;

ただツールが利用できるようになるだけですし、コンサルが付いているとは言え、稼ぐ方法を具体的に教えてくれるというものではなく、単にツイッターやツールのことで困ったことがあれば聞けるという簡易的なものになります。

(剣八)
これを果たしてコンサルと言えるんでしょうか?笑

ツイッターのツールだけなら2,3万円くらいでも売ってますからね。

また、驚きだったのは、上記以外にも別途月額1万円の使用料がかかることです!

49万8000円もの高額費用でツールの使用権利を得ているはずが、別途1万円もの使用料がかかるんですよね(^^;

ちなみに、この1万円を払わなければ、ツールは使用停止になります。

49万8000円も払っていて月1万円を払わなければ、ツールが使えなくなるっておかしくありませんか?笑

これが例えば、3万円でツールの使用権利を得て、月額使用料として1万円かかるならわかりますよ。

でも49万8000円も払っているところから、さらに毎月1万円を払わないと使えないよっていうのは一般的な相場感から見てもかなり割高だと思うんですよね。

言えない商品を紹介する

コンテンツ内容の1つに、「高額アフィリエイトの紹介権利」があるという説明がありましたが、その高額アフィリエイトの商品とはどういう商品なのかと聞いたところ・・・

「ここでは言えない」という返答がありました。

普通には言えないような商品を紹介するってことなんですかね?笑

1件につき10万円~15万円の報酬があるということでしたが、おそらくこの商品は「ブラックホールアフィリエイト」のことなのではないかとも考えます。

49万8000円のうち10万円~15万円が紹介料として入るのではないかと。

この商品に関して言わないのは、勧誘を受けている人が49万8000円に対して紹介料が含まれているとなると、納得いかない可能性があるからでしょうか。

ただぶっちゃけ、もし「ブラックホールアフィリエイト」がその商品なら私は言って良いと思いますし、49万8000円のうちに紹介権利が含まれるなら納得です。

しかし、「ブラックホールアフィリエイト」に参加するまでは高額報酬商品について教えられないのは不信感を抱き、単純にセールスにおいてフェアではないと思いました。

どういう商品なのかある程度わかった上で購入するのが普通だと思いますが、それを隠してアンフェアな状態でセールスを行うのは、ちょっと購入には踏み切れませんよね(^^;

LINE通話コンサルは代表(TSUKASA)のスケジュール次第

コンテンツ内容の中に「LINE通話コンサル」がありましたが、こちらは定期的に行われるという説明がありました。

しかし、定期的にとは1ヶ月に1回なのか、2ヶ月に1回なのかを聞いたところ・・・

「代表のスケジュール次第」という返答がありました。

ただ、この代表が海外に行ってしまうことが多いようで、海外に行っている間は対応できないってことだったんですよね(^^;

つまり、代表が日本にいる間しかLINE通話コンサルは受けられないってことです。

でもこれって定期ではなく不定期ですよね?笑

代表(TSUKASA)がいつ海外に行くのか、そしていつ日本に帰ってくるのかもわかりません。

高額費用を払っておいて、こちらが完全にスケジュールに合わせないといけないのは、サービスの質としてどうなんでしょうか?

要は、代表(TSUKASA)の気分によってコンサルを受けられるかどうか決まるってことですよね。

また、代表が日本へ戻ってきた時に、「今日この時間空いてるよ」と突発的に連絡が入るようですが、全員が受けられるわけではありませんからね。

上記のことからも、そもそもブラックホールアフィリエイトの代表(TSUKASA)から、真剣に稼がせようとする姿勢は見られず、自身が高額の料金を取って動かしているコミュニティがありながら、自己都合によりコンサルのできるできないを決めるのは、いかがなものかなと思った次第です。

アフィリエイトで長く安定して稼ぎたいなら本質的なスキルを

 

さて、今回はブラックホールアフィリエイトを取り上げましたがいかがだったでしょうか?

ブラックホールアフィリエイトを販売するのは自由だと思いますが、その中身に関しては、ツイッターアカウントを海外から購入して量産したり、LINEの規約に抵触するような手法だったりします。

中にはそれをブラックな手法とも知らずに購入する方もいるため、きちんとした説明は必要かなと思いました。

さらに、説明会の中でコンテンツ内容の一部を言えなかったり、代表スケジュールに左右されるコンサルを定期と説明したりするのは、不信感を抱くのも無理はありません。

それらを踏まえた上で、私は今回ブラックホールアフィリエイトに参加することを踏み切れませんでした。

また、これから先「アフィリエイトで長く安定して稼ぎたい」と思うのであれば、やはり“本質的なスキル”を身に付けなければなりません。

つまり、ツイッターやLINEを使った規約に違反するようなブラックな手法をやっていても、長くは稼げないってことですね。

事実、私はこの7年間「ブログアフィリエイト」で稼ぎ続けていますが、やはり今も変わらず稼げているのは、“本質的なスキル”を身に付けたからだと思っています。

(剣八)
なので、もし「一時的」にではなく、「長期的」に「安定」した資産を築いていきたい方は、本質的なスキルを身に付けることをおすすめします!

そんなスキルを身に付けたい方は、下記の講座も視野に入れてみてください^^

ブログアフィリエイトの個別指導塾「仮面ブロガーズ」

「資産形成」が必要とされる時代の中で、資産を築けるブログを選択肢の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

※このブログにはじめて訪問した方に読んで欲しい記事
剣八が「ブログビジネス」と出会って変わった話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。