あなたの人生を変える10日間のメール講座

【副業になし?】小玉歩さんのFRONTLINE WORKSを分析してみた結果

(剣八)
侍ブロガーの剣八です。

すでにご存じの方もいると思いますが、小玉歩さんが新サービス「FRONTLINE WORKS(フロントラインワークス)」をリリースしました。

私の率直な感想としては、「面白そうだな(すげーな)」です。

さすがは小玉さんって感じですね^^

コロナウイルスで自宅待機が続く中、「オンラインサービス」の需要が増えて来ていますよね。

今回公開された新サービスも、そこを意識してリリースされたんでしょう。

と勝手に思ってます(笑)

同じオンラインサービスで言えば、私が最もおすすめする個別指導型オンライン講座「仮面ブロガーズ」がありますが、それと並んでおすすめできそうなサービスです。
※仮面ブロガーズも今年3月にリニューアルリリースされたばかりです。

やっぱり小玉さんのすごいところは、スピード感があるところですかね。

今回は、そんな小玉さんがリリースした「FRONTLINE WORKS(フロントラインワークス)」を取り上げていきますね。

https://frontlineworks.jp/

・特定商取引法に基づく表記

販売会社Frontline Marketing Japan 株式会社(小玉歩)
電話番号03-6459-3515
メールアドレスinfo@flmk.jp
所在地〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目48−1バルビゾン31 1F、2F

 

この記事を最後まで読んで頂ければ、「FRONTLINE WORKS(フロントラインワークス)」がどういうサービスで、どんな人に向いているのか、全体像を把握できるでしょう。

 

こんな人におすすめの記事
・FRONTLINE WORKSに興味がある人
・FRONTLINE WORKSに参加したい人
・FRONTLINE WORKSで稼ぎたい人

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

FRONTLINE WORKS(フロントラインワークス)の概要

FRONTLINE WORKS(フロントラインワークス)の概要についてです。

コンセプト

まず、このオンラインスクールのコンセプトがこちら。

「自分らしく働く」を実現するインターネットビジネスのスキルが学び放題のオンラインスクール

「自分らしさ」にフォーカスしたコンセプトですね。

私も会社員時代は、お金を得るために働いている感が強かったです。

その仕事が好きでやっていたわけではありません。

しかし、インターネットビジネスによって独立した今は、楽しく、自分らしく、自分のペースで仕事ができています。

こんな最高の環境は、他ではなかなか得られないでしょう。

これがインターネットビジネスを選ぶメリットでもあります。

そのスキルが学び放題なのが、FRONTLINE WORKSですね^^

(剣八)
小玉さんももう長くインターネットビジネス界にいる人ですから、いろいろな稼ぎ方を知っているでしょうからね。

それが還元されるような場所ではないでしょうか。

概要

FRONTLINE WORKSは、「社会人向け」のオンラインスクールです。

大人の学び舎って感じでしょうか。

大人になると仕事だけに精一杯で、なかなか学ぶ機会も減ってきますよね(^^;

子供の頃に得られていた「成長する喜び」も忘れかけていないでしょうか?

子供に勉強しろよと伝える大人は多いですが、勉強している大人は少ないと思います。

私の母親もそうでしたから(笑)

ただ、「学べる環境がない」のも事実で、学校のように大人が学べる環境がほしいという方には、打ってつけの場所ですね。

一般教養と違って、社会で実際に使える「実践的スキル」が学べるので、副業で稼ぎたい方やスキルを身に付け仕事の幅を広げたい方には、おすすめかもしれません。

ビジョン

FRONTLINE WORKSには、明確なビジョンがあります。

「個人で稼ぐ力」これを身に付けるための場所です。

そして、このビジョンを達成するために、

1.「実践的」
2.「現実的な変化を起こす」
3.「分かりやすく伝える」

の3つのポリシーを掲げていました。

実際実践的なことではなく、マインド論や抽象的な話をしているコミュニティも多く、それでは結果も出ません。

(剣八)
結果を出すためには、ハッキリ言って“実践あるのみ”ですからね。

また、実践をして実際に変化を起こしたり、わかりやすく伝えたりなど、結果や伝え方にもフォーカスしたコミュニティであることがわかりました。

「実践力」×「伝える力」

これらによって結果へ導くのが、FRONTLINE WORKSの特徴でもあります。

小玉歩さんのフロントラインワークスでココが良いと思うポイント

小玉歩さんのフロントラインワークスでココが良いと思うポイントは、以下の6つです。

ポイント
1.初心者大歓迎
2.取り組み方は自由
3.スマホ受講可
4.参加登録無料
5.通学なし
6.低リスク

1.初心者大歓迎

フロントラインワークスは、「ネットビジネスって何?」という初心者でも、大歓迎されています。

ネットビジネスの中でも取り組みやすい、「転売」から始めることもできますからね。

この転売とは、「安く仕入れて高く売る」といったビジネスモデルで、初心者でも取り組みやすいでしょう。

2.取り組み方は自由

フロントラインワークスには、主婦やサラリーマン、プロスポーツ選手、事業者、士業など、いろいろな方が参加されています。

オンラインで学べるため、その取り組み方は自由で、それぞれの仕事や環境に合わせ、自分のペースで取り組めるようです。

3.スマホ受講可

フロントラインワークスには「動画講義」が用意されているため、スマホで受講することもできます。

仕事の行きと帰りの電車の中、帰ってからの寝る前の時間など、ネット環境さえあれば好きな時にいつでもどこでも学習ができるってことですね。

これがオンラインスクールの良さでもあります。

4.参加登録無料

これが1番の驚きでしたが、なんと今回は「無料講座」も用意されていました。

参加登録は無料で、まずはネットビジネスの基礎知識を付けるところから始められます。

「体験学習」ができる環境も整っているってことですね。

5.通学なし

オンラインスクールなのでもちろんですが、通学の必要はありません。

東京のみとか大阪のみといったコミュニティがあったりもしますが、オンラインなので全国どこからでも参加でき、特定の地域への通学もないです。

どこに住んでいても参加できるのは有難いですね^^

6.低リスク

フロントラインワークスは、月額制になっているため低リスクで始められます。

無料、月額8800円、月額30000円と3コースに分かれていて、いつでも退会することが可能です。

コンテンツの内容やコミュニティによっても、当然ながら合わないといったことも出てくるので、いつでも辞められるのは月額制の良いところですよね。

Frontline Worksの他のスクールやサロンとの違い

FRONTLINE WORKS の他のスクールやサロンとの違いとして、上記が挙げられていたんですが、本当にその通りだなと思いました。

・オンラインサロンの場合

オンラインサロンの場合
交流や遊びが中心
体系だった知識が身に付けない
自己啓発的な内容が多い
運営歴が短く、突然解散することも

まず、オンラインサロンのイメージですが、「具体的なノウハウやスキルがない」といったところです。

「これをこうして、こうやって稼ぐんですよ」

というような、具体的な稼ぎ方を学べるところがなく、自己啓発でしたり、抽象的な内容を教えているところが多い印象です。

実際私も参加したことがありますが、表では稼げるよ的な宣伝をしてても、中に入ると具体的な稼ぐスキルは教えられてません。

(剣八)
軸となるコンテンツもなく、月ごとに情報がコロコロ変わるため、学んでいる方からすると身に付いている感はありませんよね(^^;

・社会人向けスクールの場合

社会人向けスクールの場合
学費が高額
通学しないといけない
講師がビジネスの現場から離れている
ビジネスの実践力が身に付かない

社会人向けスクールにおいては、たしかにスキルを持った講師が教えていたりもしますが、現場から離れていることもありますよね。

要するに、現在進行形でそのスキルで稼いでいるわけではなく、教えることだけで稼いでいるということですね。

これは他のコミュニティでもよくありがちですが、例えば、私の場合も「ブログで稼ぐスキル」を教えていますが、それに特化しているわけではありません。

現在進行形で自分も稼ぎつつ、実際に体現をしながら情報を下ろしていくような感じですね。

プレイヤーとして稼いでいるのかどうかによっても、指導の質や実践の結果も全く変わってきます。

・プログラミングやWEBデザインの場合

プログラミングやWEBデザインの場合
学費が高額
収入に直結するわけではない
若い人の方が有利
習得に時間がかかる

プログラミングスクールやWEBデザインスクールも、昨今では人気となっていますが、私がこれらを身に付けないのは収入に直結しないからですね。

ITとかAIの発展によって何となくこれらのスキルを持っていて損はないといった情報が流れてますが、ハッキリ言ってこれらのスキルを持ってても、自分で仕事を取ってこなければ儲かりません。

しかもこの2つの仕事って、「時間」を要するんですよね。

プログラミングもWEBデザインも完成するのに時間がかかり、自分の時間が奪われていきます。

(剣八)
ぶっちゃけ、ネットで稼ぐために必要なのは、【ネットでモノを売るスキル】です。

私もそれを持っていますが、こういうブログなどで【ネットでモノを売るスキル】があれば、お金も時間も付いてきます。

”週に5時間、たったの2記事で月収100万円オーバー”

実際私がこのように収入を得ているのを見ても、間違いなくこれから必要になってくるのは、【ネットでモノを売るスキル】です。

もしそんなスキルに興味のある方は、下記のメール講座にも参加してみてください^^

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

フロントラインワークス)のココが違う

一方で、フロントラインワークスの違うところは、「収入に直結するスキル」実践的に学べることです。

オンラインサロンのように抽象的なことや自己啓発的なことを述べたりするところではなく、綺麗ごとは抜きにして「稼ぐスキル」を教えている場所ってことですね。

クリーンに見せるために、ストレートに稼ぐと言わなかったりするところも多いですが、ぶっちゃけそういうサロンほど中途半端なことが教えられています。

プログラミングスクールだってスキルを身に付けても、実際にそれを使って稼ぐまでは協力してくれませんよね(^^;

そういう中途半端なところに参加するくらいなら、しっかり「稼ぐ」「収入に直結する」と言っているところの方がよっぽど信頼できるでしょう。

教える内容もしっかり体系化されているもので、オンラインサロンのようにその時々であれこれ情報が変わるコミュニティとは違いますからね。

やっぱり「具体的な稼ぎ方」を「集中的」に学ばないと、稼げるようにはならないよってことです。

(剣八)
副業やビジネスで稼ぎたいのであれば、しっかり「稼ぐにフォーカス」しているところをおすすめしますよ^^

FRONTLINE WORKS(フロントラインワークス)で主に身に付けられること

フロントラインワークスで主に身に付けられることは、

・転売
・自社コンテンツの販売

になってきます。

というのも、小玉歩さんを過去からずっと見て来ている人ならわかるんですが、小玉さんの軸となるコンテンツがこれです。

・ネットビジネスゴールデンルール

このネットビジネスゴールデンルールをずっと提供し続けているんですが、これは転売で稼いで実績を作り、その実績をもとに教材やコンサルを売るといった稼ぎ方になります。

これが成功の鉄板ルールってことで、ゴールデンルールなんだと思います。

実際小玉さん自身も、もともと転売から始められた方で、副業で転売をやっているうちに給料よりも稼げるようになり、最終的には会社にバレてやめたといったエピソードがありますからね。

このエピソードに関しては、「クビでも年収1億円」の書籍にも書かれていると思います。

そして、転売で成功した後に、今度は「リストマーケティング(メルマガ)」にフォーカスをして、売上をどんどん伸ばしていったという感じです。

このスキルによって、毎年のようにアフィリエイトだけでも年収1億円稼いでいますからね。

つまり、そんなスキルをそのまま学べるってことです。

(剣八)
ちなみに、これを教えているのは「アドバンスクラス」だけなので、「稼ぐ」にコミットするのであれば、アドバンスクラスの一択と言えるでしょう。

なお、その他にも、ツイッター、コピーライティング、オウンドメディア、Facebook広告など、小玉さんが実際に活用していることも学べるようになっています。

本当に、ネットで稼ぐことやウェブマーケティングのことなら、何でもできちゃう方なんで、学ぶには良い環境と言えますね。

私も勝手に追い続けていますが、常にいろんなことにチャレンジしながら、検証し続けている印象です。

FrontlineWorksは副業としてありか、なしか?

結論から言うと、FRONTLINE WORKSは副業として“あり”です。

ただし、自分が現在置かれている状況によって、何が適しているかは変わってきます。

例えば、初心者が副業でやる場合、いきなり「コンテンツ販売」や「リストマーケティング」をやっても成果を出すのは厳しいでしょう。

初心者はまず、「ネットビジネスゴールデンルール」から始め、転売で実績を出し、情報発信に移っていく形が良いと思います。

それから自社コンテンツの販売の仕組みを作ったりする流れが良いですかね。

逆に、すでに独立していて自社コンテンツも持っている方なら、いきなりリストマーケティングやコンテンツ販売の仕組みを作ることから学ぶのはありでしょう。

というように、個々が置かれている状況によっても、学ぶべきスキルやコンテンツは変わってくると思うので、そこは要相談しながら進めていくのが良いと思いました。

まとめ

さて、今回は小玉歩さんのFRONTLINE WORKS(フロントラインワークス)を取り上げましたが、いかがだったでしょうか?

まだリリースされたばかりで詳しいことは書けてませんが、「ネットで稼ぐスキル」を身に付ける上では、数少ない優良コミュニティであることは間違いありません。

そんな環境で学んでみたいと思う方は、ぜひ参加してみると良いでしょう!

先ほども言いましたが、「ネットで稼ぐスキル」を身に付けるのであれば、迷わず「アドバンスクラス」に参加することをおすすめします。

(剣八)
その他「ブログで稼ぐスキル」や「ネットでモノを売るスキル」に興味のある方は、下記の記事にも目を通してみてください^^

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

匿名ブログのオンライン個別指導講座「仮面ブロガーズ」

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m


↑↑↑
友達追加はこちらをタップ

気軽にやりとりしてみたい方はLINE@からメッセージをください^^

メールでのお問い合わせはこちらから

剣八裏メルマガ「一騎当千」副業・資産形成への第一歩

「老後に2000万円の貯金が必要」

金融庁からその報告があり、今年は「副業・資産形成」への動きが大きく変わった年になりました。

副業に興味を持つ人が88%、そのうちすでに実践している人が32%というデータも実際に出ています。

正社員3000名に聞く「副業」実態調査

(剣八)
そんな中であなたは出遅れていませんか?

・何から手を付けて良いのかわからない
・どう行動して良いのかわからない
・副業の悩みを解決したい


そんなあなたのために、この剣八裏メルマガ「一騎当千」では、副業・資産形成への“大きな第一歩”となる情報をお届けしています。

“やりたいけど、できない”

そんな方には打ってつけの内容になっているので、まずは登録だけでもやってみてください^^

1度受け取ってみて合わないと思えば、解除して頂いても構いませんので。


剣八裏メルマガ「一騎当千」の登録はこちら


【このメルマガの目的】
・一騎当千とは?
一騎で千人を相手にできるほど強いこと。

という意味の通り、この裏メルマガは、一人で千人分の力を持った「個人」を輩出すること を目的としています。

「稼げる個人」になるために必要な思考や行動、方法論など、この7年間私が個人としてブログで稼いできた知識や経験から得たものを包み隠さず共有していきます。

なので、これから「個人でも収入を得られるようになりたい」と少しでも思った方は、ぜひ登録しておいてくださいね^^

そして、この裏メルマガを通して自分のタイミングで働き、自分のタイミングで遊び、自分の時間や生活をコントロールできるような「真の自由」を一緒に手に入れましょう!

(剣八)
そのためにも、まずは第一歩として「一騎当千」で学び、「稼げる個人」を目指してみてはいかがでしょうか?

令和の時代に生き残るための個人の稼ぎ方

お金にまつわる問題
・消費税の増税
・老後の資金問題
・終身雇用の崩壊
これらの問題に加えて、追い打ちをかけるように突如として現れた“新型コロナウイルス”

日本は令和の時代を迎えて新しい時代を築こうとしていたさなか、リーマンショックを超えるほどと予測される、“大不況時代”に突入しようとしています。

昨年末まではまさかこんな事態になるとは、誰もが予想していなかったでしょうが、こうなった以上、コロナとも共存して生活していかなければなりません。

そんな中、今1番必要なのは、“時代の変化に対応できる個の力”です。

実際コロナウイルスの影響によって、
・飲食店やサービス業の休業要請
・一般企業のテレワーク化(在宅勤務)
・個人店舗の閉店や企業の倒産
など、ネガティブなニュースが相次いでいます。

老舗旅館が倒産 コロナ影響で初

経営破たんが全国で150件 「新型コロナウイルス」関連倒産状況

それによって“収入が激減”した方も徐々に増えて来ていて、政府からもどうにか補填するという話は出ていますが、すべてを賄いきれるかわかりません。

ひと昔前までは、1つの会社に所属して収入を得て、国の政策による支援を受けるだけで、死ぬまで不自由なく生活できる時代でした。(私の祖父母あたりくらいまでは)

しかし、こうした状況なのでもうお気づきかと思いますが、そうもいかない時代となってきました。

国もマスクを2つと給付金10万円を配るのが精一杯で、会社も利益が出なければ当然給与を払いきれません。

ここ2,3年から予兆はありましたが、「1つの会社に依存して働く時代も終わった」ってことですね。

私は「競争」することがあまり好きではないんですが、こうなってしまった以上、おそらく「競争社会」に近づいていくのではないかと考えます。

そうなった時に必要となるのが、先ほど挙げた“時代の変化に対応できる個の力”ですね。

(剣八)
“時代の変化に対応できる個の力”もたくさんありますが、その中でも私が真っ先に挙げるのは「個人で稼ぐ力」です。

テレワーク(在宅勤務)が強いられる中、“今どこにポジションを置き、何で、どのように稼ぐのが1番良いのか”を、この度「無料講座」として公開することにしました!

気になる方は、下記よりご登録頂ければと思います。

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

※このメール講座では、緊急事態宣言が出た3月,4月の間でも、これまでと変わらないどころか、むしろ売上が伸びた、「コロナの打撃を一切受けなかった稼ぎ方」をお伝えしています。

結局、本当に稼げる情報はあるのか?

誇大広告
・たったの1ヶ月で1万円が3000万円
・簡単作業で月収30万円をGET
・リスク、知識、作業なしで月収200万円
・7万円を入れておくだけで毎日10万円を生み出し続ける
・スイッチを押すだけで毎日3万円
・毎月100万円以上の完全なる不労所得があなたの元へ
・ただ起動してそのままにしておくだけで月の収入が100万円になる
と言われて購入してみたものの、蓋を開けてみると言われていた内容とは大きく違い、サポートも全然対応してくれない、挙句の果てには連絡すら取れない。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

何度も何度もその繰り返し。

結局、本当に稼げる情報はあるのか?

(剣八)
その気持ちわかります、一体どうなってるんだ!

って感じですよね。

今でこそまともに稼げるようになった私ですが、ネットビジネスを始めた当初は右も左もわからず、アフィリエイトの「ア」の字すら知らなかったズブな素人でした。

(剣八)
当然稼げるわけもありません(^^;

しかし、1つの情報1つの出会いによって私の人生は180°逆転しました。

つまり、誰から情報を受け取り、誰に教わるかが重要なんです。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

そういった情報収集ばかりやっていると、いつまでも本物の情報にはたどり着けません。

ぶっちゃけ、この手の商品は”作り話”がほとんどで、それこそ「役者」や「エキストラ」を使って演出している動画もあります。

高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」

クロ現プラスにも出た情報商材が詐欺と言われる理由。K氏の正体は?

どうすれば負の連鎖から抜け出すことができるのか?

それはシンプルに今受け取っている「悪い情報」を遮断して、「良い情報」が入ってくる窓口を作っておくことです。

その窓口の1つに私からの情報も加えてみませんか?

【剣八厳選】お墨付き商品一覧

もちろん、最初から信用しろなんて言いません。

でも今受け取っている情報よりは間違いなく質は高いので、まずは1つで良いので受け取ってみてください。

前者の情報との大きな違いとしては、私も実際に購入して試し、稼いでいるってところです。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

こうした商品ってまだ誰も試していないんですよ。

でも私がおすすめする情報は、私が実際に試して結果を出している。

ここが大きな違いなんです。

例えば、日常の買物でもダイエット器具や健康サプリメントを購入しようと思った場合、実際の購入者の口コミを見ますよね?

実際の購入者の口コミで評価を確認した上で購入した商品というのは、良い商品だったという経験はありませんか?

私が流す情報は、それと同じようなことです。

(剣八)
なので、今の負の連鎖から抜け出したいという方は、一度私からの情報も受け取ってみてはいかがでしょうか?


わからないことや聞きたいことがあればちょっとしたことでも相談に乗りますので、遠慮なくご連絡くださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。