月収50万円以上を稼ぎ「自由」や「理想」を手に入れる企画

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。

ひろはす氏のGC’sブートキャンプの評判は?受講費用は高い?

 

(剣八)
あなたはゲームで稼ぎたいと思ったことはありますか?

副業にも様々ありますが、昨今は「ゲームを作って稼ぐ」という手段があることもご存知でしょうか?

ゲームと聞くとなんとなく、

「難しそう」
「敷居が高い」
「初心者にはできない」

と思っていますよね。

ただ、昨今のゲーム市場では、個人でも手軽に稼ぐことができるということを私も最近知りました。

そして、そのゲーム市場で稼ぐ方法を教えているのが、今回紹介する「GC’sブートキャンプ」です。

このGC’sブートキャンプは、ゲーム関連の発信を行うひろはすさんというYouTuberも運営していて、これからゲームで稼いでみたいという方にはおすすめのスクールかもしれません。

なので、

「ゲームが好きだ」
「ゲームで稼ぐことに興味がある」
「GC’sブートキャンプについて知りたい」

という方は、ぜひ今回の記事を読んでみてください。

(剣八)
ちなみに、私はすでに別の副業で稼いでいる者でして、今回は副業経験者としての視点でもレビューしていますので、参考にして頂ければと思います。
販売会社 合同会社GC’sブートキャンプ
運営責任者 森信虎
電話番号 03-6823-8688
所在地 東京都渋谷区神宮前六丁目23番4号 桑野ビル2階
この記事でわかること
・GC’sブートキャンプの概要
・ゲームを作って稼ぐ方法
・ゲームで作るために必要なこと

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

ひろはすさんのGC’sブートキャンプの概要

プロフィール

まず、GC’sブートキャンプの講師であるひろはすさんについてです。

ひろはすさんは小学生の頃から個人でゲーム制作をやっていて、専門学校卒業後にゲーム企業にも就職しています。

その後独立して「純愛ババア学園」というゲームアプリを作り、これがヒットするんですね。

実際に調べてみたところ、普通にアップルストアでも出てきて、高評価が付いていました。

こういうのって、大体調べても出てこないような実績が語られるので信憑性が低いんですが、今回においてはマジなんだなってことはわかります。

ひろはすさんはこの純愛ババア学園だけでも600万円の売上を上げ、その後180本ものゲームを制作して、独立から4年で月収1000万円にも到達したということです。

(剣八)
スゲー、個人でもゲーム制作で億を稼げるんですね。

ひとまず、ゲーム制作が稼げるってことはわかりました。

ゲームクリエイター養成所を運営

そんな実績を持つひろはすさんですが、今現在はその自身の経験をもとに「ゲームが稼げること」を広める発信も行っています。

具体的には「ゲームクリエイター養成所」というYouTubeチャンネルで発信しているみたいですね。

https://www.youtube.com/@hirohasu

ここではゲームが稼げることの他に、ゲーム制作に必要なことや稼ぐために必要なスキルなども発信されていました。

これからゲーム制作で稼いでみたいという方は、まずはこのチャンネルを見て無料で学習するのも良いかもしれませんね。

GC’sブートキャンプとは

なお、YouTubeで学習するのも良いですが、それとは別に本格的にゲームクリエイターを育成するオンラインスクールも運営されています。

それが「GC’sブートキャンプ」になります。

詳しい概要はこちらの動画でも話されていますが、”GC’sブートキャンプは未経験の初心者でもゲーム開発を始められ、作れるだけでなく作ったゲームが売るところまで教えているスクール”です。

要するに、専門学校のようにただゲームを作る技術を教えるのではなく、個人としてそれを収益化する方法も教えているということです。

簡単に言うと「ゲームを作って稼ぐためのスクール」になります。

ゲームの制作技術から販売戦略までを一式で学べるということですね。

GC’sブートキャンプは「インディーゲームクリエイター」になるためのスクール

今回GC’sブートキャンプでは、インディーゲームクリエイターになるというのが、最終的な目標になります。

一般的なゲームクリエイターは、ゲーム作りの企画からデザイン、販売までのすべてに関わる人の総称です。

一方で、インディーゲームクリエイターとは、これらすべての工程を一人で行う人のことを指します。

つまり、個人(一人)でゲームを作っている人のことですね。

そんなインディーゲームクリエイターの魅力は、

1.独創的なアイデアを出せる
2.好きなゲームを作れる
3.個人でも活躍できる
4.好きなことを仕事にできる
5.需要が増えている

などが挙げられます。

一般的なゲームのイメージは、任天堂のスーパーマリオやコナミのパワプロなど、大企業で作られたものだと思いますが、こういったものだと個人の意見が通らなかったりしますよね。

チームで作るとなるとなかなか自分の意見は通りません。

しかし、インディーゲームの場合は個人で作ることができるため、独創的なアイデアを持ちだし、自分の好きなゲームを作ることができます。

外野からとやかく言われることなく、自由にできるということですね。

それでいて稼ぐこともできるので、個人でも活躍することができます。

そして、自分自身がゲーム好きであれば、好きなことを仕事にもできるということです。

(剣八)
また、近年ではゲーム需要も増えていて、その背景にはスマートフォンの普及とアプリにあるでしょう。

昔はゲームと言えば子供がやるものでしたが、今は電車やバスに乗っていてもわかりますが、日常で手軽にやる人も増えていますよね。

子供から大人まで関係なくゲームをしていて、その背景にあるのがゲームアプリの存在ですね。

インディーゲームクリエイターは、まさにこのゲームアプリの市場で活動することになるので、自ずと需要が伸びている場所で稼ぐことができます。

今回は単にゲームを作るだけでなく「稼ぐ」ということも考えますが、そういう意味ではこの需要が伸びているところに身を置くというのは重要なことですね。

インディーゲームの作り方とクリエイターになるために必要なもの

では実際にどのようにインディーゲームを作り、クリエイターになるのかに触れていきますね。

インディーゲームの作り方

まず、インディーゲームを作るために必要なことは、大きく3つに分かれます。

1.ラフ案
2.キーワード調査
3.ジャンル調査

ゲームと言っても、野球や三国志、パズル、ボードゲームなど、ジャンルは様々ですよね。

その中で自分が、どこでどういうポジションでゲームを作るか、というのが大事になります。

これは私がやっている「ブログ」や「ビジネス」と通ずる部分で、競合調査というのは必要ですよね。

そもそもすでに存在するゲームを作っても意味がなく、自分が思うままに作っても売れなければ意味がありません。

で、実際の流れとしては、まずはどういうゲームを作るのかざっくりとイメージするのが、案になります。

どういうゲームなのかをまとめた「企画書」のようなものですね。

続いて、ストアからキーワード調査を行います。

実際にいろんなワードを入れて見ると予測候補も出てくるため、その中で今どういうワードが検索されているかを知ることができるんですね。

そこに合わせてタイトルやベースを構成していくことができます。

最後にジャンル調査ですが、これはどういうジャンルで戦うかをリサーチすることですね。

例えば、ソーシャルやパズルといったジャンルでは、大手企業が本気で作ったゲームが並んでいて、ライバルも強いことがわかります。

なので、ここではこれから流行りそうなジャンルをみつけ「個人でも戦えそうな場所を選ぶ」ということが大事です。

このような流れで、ゲームを作っていくことがわかりました。

クリエイターになるために必要なこと

続いて、クリエイターになるために必要なことは大きく3つあります。

1.企画の作り方を知る
2.ゲームの作り方を知る
3.販売のやり方を知る

まず、インディーゲームで稼ぐための流れとしては「企画⇒制作⇒販売」の3つの工程があります。

その中で企画に関しては「テンプレート」があるようで、それを参考にすれば立案することができるということです。

また、制作においてはアプリの場合、一般的なゲームとは違って割と手軽に制作することもできます。

近年は趣味でゲームを作るという人も増えていますからね。

なので、ゲーム作りに必要なスキルを勉強すれば、誰にでもチャンスはあるでしょう。

そして、収益化をするために最も大事な販売ですが、これに関してはひろはすさんが最も得意だということでした。

(剣八)
結局作っても売れなければ意味がありませんが、GC’sブートキャンプではこの販売までのプロセスも学べるのが非常に良いですよね。

ゲームを作るだけでなく、しっかりとお金を稼ぎ、生計を立てられるようになりたいという方は、売り方まで学んだ方が強いでしょう。

GC’sブートキャンプでインディーゲームクリエイターになる不安要素

ここまで「ゲームを作って稼げる」という世界があることをお伝えしましたが、その中でも不安もありますよね。

初心者でも始められるのか

まず1つ目は、初心者でも始められるかということです。

そもそもゲームというと、

「めちゃくちゃ難しそう」
「素人には無理だ」

と思いますよね。

実際にプレステやスイッチなど、家庭用ゲーム機に関連するゲームを作るのは高度な技術が必要になります。

しかし、ゲームアプリのような簡単なゲームであれば、初心者でも作ることができる時代となりました。

例えば、M1優勝のマジカルラブリー「野田クリスタル」さんも、芸人ながら独学でゲームを作って販売しているのをご存知でしょうか?

つまり、初心者でも必要なことさえ習得すれば、ゲームを作ることはできるということですね。

ただし、ゲームが好き、あるいはゲームを作ることが好きという“情熱”が無ければ、なかなかその学習も難しいと思うので、この仕事には最低限そこは必要かなと思います。

逆に言えば、この1点さえあれば作ることもできるでしょう。

インディーゲームは稼げるのか

続いて2つ目は、インディーゲームは稼げるのかということです。

これに関しては、ゲーム市場自体がどんどん広がっていて、その需要も増えているので稼ぐことはできます。

ひろはすさんいわく、現状は供給の方が足りておらず、まだまだチャンスはあるということです。

特にインディーゲームのような入れ替わりが激しい市場では、隙間も多そうですよね。

あとは「誰でもリリースできる場所がある」というのも大きいです。

ひと昔前だと、それこそ64、ゲームキューブ、プレステ、DS、スイッチなど、ゲームをリリースするとなると、家庭用ゲーム機で有料販売するというしかありませんでした。

しかし、昨今はゲームアプリ市場も確立され、誰でも手軽にゲームをリリースすることができ、また広告によって収益化することもできます。

このことからも、ゲームで稼ぐことはできないということはないでしょう。

GC’sブートキャンプ参加者の中間報告

GC’sブートキャンプの募集からしばらくが過ぎましたが、実際に参加された方の中間報告が公開されました。

報告によると、無料のゲームランキングに入り、月数十万を稼がれている方もいるみたいですね。

また、スクール内ではゲーム開発のコンテストも独自に行われていて、ゲーム開発のモチベーションが上がる企画も用意されていました。

実際にゲームの紹介もあって、APPで調べてみると一般公開もされているので、リアルに開発が進んでいることがわかります。

不安な方はまずは「超実践型オンラインセミナー」へ

さて、今回はGC’sブートキャンプを取り上げましたが、いかがでしたでしょうか?

GC’sブートキャンプはYouTubeでも発信しているひろはすさんが運営していて、その実績も本物ということがわかりました。

このGC’sブートキャンプでは、個人でも制作可能なインディーゲームの作り方とその売り方を学ぶことができ「ゲームを作って稼ぐ」ということを総体的に身に付けられるようになっています。

ですので、ちょっとでもゲームに興味がある、あるいはゲームが好きだという方は、検討してみるのもありでしょう。

(剣八)
なお、参加を決めるにはまだ不安だという方は「超実践型オンラインセミナー」も行われているため、ぜひこちらに参加してみてはいかがでしょうか?

セミナーの申し込みはこちら

ちなみに、このセミナーへの参加登録を行うと「超実践型インディーゲームクリエイターガイド」という有料販売されている書籍を受け取ることもできます。

ですので、興味があればまずは登録だけでもしてみるのもありでしょう!

(剣八)
その他ゲームには興味はないけど副業には興味がというある方は、下記講座にも目を通してみてください。

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

結局初心者でも稼げる副業は存在しない?

「副業や投資に興味がある、やってみたい」
「副業で本業を超える収入がほしい」
「副業で自分や家族が良い生活を送れるようにしたい」

そうは思っても「初心者」という壁を破ることができず、なかなか挑戦できていないという方はいませんか?

結局初心者でも稼げる副業は存在しないのではないのか?

そう思って諦めている方もいるかもしれません。

でも安心してください。

(剣八)
間違いなく初心者にも稼げる副業も存在します!

しかし、初心者の多くが副業で稼げていないのもまた事実です。

その理由明確で、

“正しい情報を掴み、正しい手法を正しく実行することができていない”

これに尽きます。

初心者の多くは、

「再現性100%」
「初心者でも確実稼げる」
「誰でも楽して儲かる」

こういった”誇大広告に流されて失敗に終わる”というケースがほとんどですからね。

そして、誇大広告が使われている商品のほとんどは、その手法や中身が広告の文言とは大きくかけ離れていて、中にはそもそも中身や実態がないものもあります。

ただ、初心者が故にそうしたものに飛びついてしまうのも無理はなく、中身のないものを手にしてしまうと何も得るものがなく終わってしまうんですね。

つまり、得られる学びも身に付くスキルもなく「また初心者に後戻りする」ってことです。
初心者⇒誇大広告に飛びつく⇒失敗する⇒初心者に後戻り
こうした負のループが続くと進歩するものもなく、永遠と初心者でありながら、稼げないままが続きます。

(剣八)
そこからまず一歩抜け出すためにも、まずは「正しい情報を掴むこと」が大事です。

しかし、ここでまた「初心者が一人で情報を探し、選ぶのは危険だ」という問題も出てきます。

そこでぜひやって頂きたいのは「誰かに相談すること」です。

初心者が経験のない中で、一人で情報を掴むことほど危険なことはなく、そうならないためにも誰かに相談をすることが大事になってきます。

(剣八)
その一人として私を利用して頂いても構いません。

私に相談して頂ければ、あなたのこれまでの経験や悩みをヒアリングしながら、あなたにピッタリの副業を一緒に見つけ出すことができます。

もちろん、いきなり私を完全に信用するのも難しいので、あくまで1つの意見として聞いて頂いて構いません。

もしかすると相談するのも勇気が必要で、なかなか踏み切れないかもしれませんが、まずは勇気を出してご連絡頂ければと思います。

「こういう副業が気になっているけど稼げるのか」
「自分はどうしていけば稼げるようになるのか」
「今副業でこういう悩みや躓きがある」

など、ざっくりした情報でも構いませんのでお気軽にご相談ください^^

その上で最終的にあなたにピッタリの副業を見つけ出せば良いので。

ということで、まずはLINEか、メールどちらでも構いませんので、下記よりご連絡頂ければと思います。

LINEでの相談はこちらから

メールでの相談はこちらから
(剣八)
また、ブログとは別途「稼げる副業情報」「稼ぐための極意」をいち早く配信しているメルマガもやっています。

もし少しでも早く、稼げる副業や優良案件などの情報がほしい方は、下記メルマガにもご登録頂き情報をお待ちください。

剣八裏メルマガ「一騎当千」のご登録はこちら

なお、現在ご登録者には期間限定で「いますぐ最低3万円の収入を得られる方法」をまとめた資料も配布中なので、ぜひこちらも受け取って頂ければと思います。

怪しい副業の見極め方

初心者でも副業で稼ぐためには「正しい情報を掴むことが大事」と伝えましたが、その一方で「怪しい副業を見極める」という手段で失敗を防ぐこともできます。

副業で失敗して余計なお金を失わないために、未然に怪しい副業を避けることもできるんですね。

そのためには怪しい副業を見極める必要がありますが、その中で誰にでもできる方法も存在します。

その詳しい方法を下記記事にまとめていますので、

「副業で失敗したくない」
「余計なお金を失いたくない」

という方はぜひ1度読んでみてください。

【決定版】怪しい副業や情報商材の見分け方と騙される人の注意点

(剣八)
ちなみに、すでに怪しい副業に引っ掛かってしまい、借金を作ってしまったという方はいませんか?

なお「この副業が怪しいかどうか自分では判断が付かない」という場合には、個別にご相談頂くことも可能です。

・この副業は本当に稼げるのか
・この副業に問題はないのか
・気になっているけどちょっと怪しい気がする

など、ちょっとしたご相談でも良いので、気になる副業の内容や詳細を記載の上、ご連絡頂ければと思います。

LINEでの相談はこちらから

メールでの相談はこちらから

月収50万~100万円を稼ぎ「自由」や「理想」を手に入れたい方限定

・物価の高騰
・増税
・老後の資金
・終身雇用の崩壊

ここ最近は、お金に関わる問題が浮き彫りになっていますよね。

特に某流行病が広がり始めた辺りから、こうした悪い流れが続いている印象で、そんな中で「副業をしないとヤバい」という時代に突入してきました。

実際にとある調査では「現在副業をやっている、あるいは副業の経験がある」という割合が、20%~30%というデータも出ています。


引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000013597.html

また、5割以上の方が副業に興味があるというデータも出ているんですね。


引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000013597.html

(剣八)
つまり、すでに5人に1人が副業をやっていて、2人に1人は副業に興味がある時代に突入しているということですね。

また、1ヵ月あたりの副業収入が5万円以上を超えている人が「約3割」もいました。

副業経験者の1カ月あたりの「平均副業収入」、最多は?

年代別で見ていくと、意外にも”40代が1番稼いでいる”というデータも出ています。

副業の月収はいくらですか【年代別】

こうしてデータを見るだけでも、副業をやる人が増えていて、実際に稼いでいる人も増えていることが見て取れますよね。

さらに「厚生労働省」も副業を推していて”副業・兼業の促進に関するガイドライン”を用意しているのをご存知でしょうか?

副業・兼業の促進に関するガイドライン

国までもが副業を推しているんですね。

その理由としては、
第2の人生の準備として有効、人生100年時代を迎え、若いうちから自らの希望する働き方を選べる環境を作っていくことが必要
ということです。

これはある意味「老後の資金は自分で用意してくださいね」というメッセージが込められているとも思いませんか?

こうした背景もあり、今副業をやる人や副業に興味を持つ人が増えていますが、その裏では「稼げる人」と「稼げない人」の二極化といった問題も存在します。

(剣八)
この2つの分かれ道には、どういったところに違いがあるのか?

それは
・選んでいる副業
・参加しているコンサルやスクール、コミュニティ
の2つです。

まず選んでいる副業に関しては、

「そもそも稼げない副業」
「月5万円も稼げない副業」
「素人には難しい副業」

を選んでしまっている点が挙げられます。

これに関しては、どういった副業が稼げるのかをわかっていない人が多い、あるいは発信されている情報を間違った認識で受け取っていることが考えられますね。

また、参加しているコンサルやスクール、コミュニティに関しては、そもそも稼げる手法を教えていない場所やサポート体制がしっかりと整っていない場所を選んでいることが挙げられます。

やっぱり初心者が副業で稼ぐために最も必要なことは、正しい手法を正しく実行することなんですが、これを実行するためにはきちんと稼げる手法を教えていて、そのサポートをしっかりしているところを選ばなければなりません。

これが大原則です!

(剣八)
そこで私は、こうした方々を正しい方向に導くべく、クローズドな場所で副業企画を開催しています。

この企画は、月収50万~100万円を稼ぎ出し「自由」や「理想」を手に入れたい方を対象としていて、これから副業で月5万円以上を稼ぎ、もっと上を目指したいという方のみが参加できる企画です。

これはこれまでにも高確率で成功者を輩出してきた企画で、稼げる副業や稼ぐためにやるべきことを教えている無料講座内で案内しています。

ですので、

・月収50万~100万円を稼ぎたい
・「自由」や「理想」を手に入れたい


と思う方は、まずはその無料講座にご参加頂ければと思います。

参加方法などの詳細に関しては下記記事にまとめていますので、まずは読んでみてください。

月収50万円以上を稼ぎ「自由」や「理想」が手に入れる企画はこちら

なお、こちらの無料講座に関しては、“本気で月50万円以上を稼ぎたい方のみ”にご参加頂ければと思います。

ご登録者には期間限定で「いますぐ最低3万円の収入を得られる方法」をまとめた資料も無料で配布中なので、ぜひ合わせて受け取って頂ければと思います。

剣八が実際に稼いでいる副業まとめ

これから副業を始めるにあたって、

「どの副業を選んで良いかわからない」
「高額なものが多く気軽に始められない」
「教材やスクールの数が多すぎてハズレを引くリスクが高い」

こういった悩みを抱えて、なかなか前に進むことができない方もいらっしゃいますよね。

(剣八)
そこでこうした悩みを一発解消できるように、私が厳選した副業情報をまとめてみました。

剣八が実際に稼いでいる副業情報はこちら

こちらの副業情報は、”私が実際に実践して稼いだ経験のある情報のみ”を厳選してまとめているので、もしどれを選んで良いかわからない方は、まずはこの中から気になるものを探してみてください。

もしその中でも選択に迷った場合は、ご相談頂ければ一緒に絞りますので、お気軽にご相談頂ければと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です