あなたの人生を変えるための短期間集中講座

【証拠付】グーグルアドセンスで稼ぐトレンドブログがオワコンになる件

(剣八)
侍ブロガーの剣八です。

突然ですが、あなたはグーグルアドセンスで稼ぐ「トレンドブログ」をやったことがある、もしくは興味がありますか?

もしどちらかに該当するなら、ハッキリ言って今の時点でやめた方が良いかもしれません。

なぜなら、グーグルアドセンスで稼ぐトレンドブログは、今後オワコン化していくので・・・

「そんなことないだろう」

そう思ったかもしれませんが、実際にその根拠となる情報も出ています。

そこで今回は、

・グーグルアドセンスを使ったトレンドブログがオワコンな理由
・私がアドセンスで稼ぐブログをやらない理由

をそれぞれお伝えしていきますね。

この記事を最後まで読んで頂ければ、なぜグーグルアドセンスやトレンドブログがオワコンなのか、これから何に取り組むべきなのかが体系的に理解できるでしょう。

あなたがアドセンスやトレンドブログの”沼”にハマらないためにも、ぜひ読んでみてください^^

・執筆者のプロフィール

こんな人におすすめの記事
・グーグルアドセンスに興味がある人
・アドセンスブログをやっている人
・アフィリエイトを始めたい人
・トレンドブログで稼ぎたい人

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~
”週に5時間、たったの2記事で月収100万円オーバー”のブログ手法の秘密はこちら

グーグルアドセンスで稼ぐトレンドブログがオワコンになる理由

まず、グーグルアドセンスがオワコンになる理由として、下記の情報を見てみてください。

2年以内にアドセンスの収益が半減

“Adsense頼りの収入は落ちる(52%減と予想される)”

と発言されているように、今後グーグルアドセンスの収益が「半減」するような動きがあることが、濃厚だと言われています。(2020年1月時点)

これはグーグルアドセンスを収益源とするトレンドブログにとっては“死活問題”とも言える事件です。

ちなみに、上記ツイートをしているのは、株式会社1st Class代表取締役社長の栗田創さんで、フォロワー数も1.5万人いるインフルエンサーでもあります。

栗田さんは、1日に数万人訪れる巨大サイトも運営していて、WEBにはめっぽう詳しい方です。

そんな方が「アドセンスの収入は半減する」と公言しているので、その信憑性はかなり高いと言えます。

なお、その原因となるのが「3rd Party Cookie(サードパーティークッキー)の禁止」です。

横文字が並んでなんのこっちゃ?

(剣八)
って感じかもしれませんが、そんなに深く意味を理解しなくても大丈夫です^^

Cookie(クッキー)が禁止ってどういうこと?

まず、そもそもCookieについてなんですが、これは簡単に言うと普段私たちがネットを通してWEBサイトやサービスを利用した時の「情報(閲覧データ、記録)」になります。

その情報が普段利用しているブラウザで一時的に保管されているんですね。

日本でよく使われている、Google chromeなんかにも。

そのブラウザで記録されたデータがどのように使われるかというと、例えば、私たちが普段利用するようなAmazonやSNSアカウントのログイン情報の保持などにも使われていたりしています。

あとは、WEBサイトやアプリなどに表示される「広告」などにも。

例えば、私が直近でバイクに関するページを閲覧したり検索したりすると、その後他のサイトやブログを閲覧している時に、バイクに関連する広告が出てきたりもします。

(剣八)
「あれ、妙に自分が興味のある広告が表示されるな~」

という経験をしたことはありませんか?

実はそれがCookie(過去の閲覧データ)による仕業なんですよね(^^;

要するに、このCookieは自分の管理情報の保持に使われたり、表示される広告のデータに使われていたりするってことですね。

ある意味「ネットストーカー」のようなもので「自分の情報が誰かに追われているようで気持ち悪い」と感じる方もいるかもしれません。

もちろん、この機能があるから便利な部分もありますが。

アドセンスがオワコンになる理由はコレ

で「3rd Party Cookie(サードパーティークッキー)の禁止」というのは何かというと、簡単に言うと自分の閲覧データが他のサイトに付与されなくなるってことです。

例えば、今まではバイクに関するページを見て、その後に芸能人に関するページや筋トレに関するページを見ていると、そこでもバイクに関する広告が出てくるような仕組みになっていました。

しかし、サードパーティークッキーの禁止によって、過去に他のサイトで閲覧した情報に基づいた広告は表示されなくなるってことです。

要するに、先ほど言っていた「追っかけ行為(ネットストーカー)がなくなる」ってことですね。

そして、今まで追跡して表示されていた関連広告が表示されなくなることで、クリック率が下がり、結果グーグルアドセンスの収益減に直結することになります。

ちょっと話が難しくなったかもしれませんが、まとめると

まとめ
・過去の閲覧データが他のサイトで使われなくなる
・その影響でターゲットに合わせた広告が表示されなくなる
・その結果グーグルアドセンスの収益が減少する

って流れですね。

(剣八)
これが今後“2年以内に行われることが濃厚”で、今からグーグルアドセンスを収益源とするトレンドブログはおすすめしないってことを伝えたかったんですよ。

※現在期間を延長の流れですが、いずれにしてもアドセンスは厳しいです※

2年以内ってことは、もしかすると“すでにそういう動きが始まっている”可能性もありますので。

つまり何が言いたいかというと、“アドセンスを収益源とするトレンドブログに未来はない”ってことです。

【データあり】グーグルアドセンスで稼ぐトレンドブログをやらない4つの理由

グーグルアドセンスはやらないと言っていますが、実は私にも一応、グーグルアドセンスで収益化しているブログはあるんですよね。

その収益データがこちら

こちらは2019年12月のデータなんですが、1ヵ月の「アドセンス収益(クリック型広告)」が“985円”。笑

一方で「ASPアフィリエイト(成果型アフィリエイト広告)」の1ヵ月の収益が、2つのASPからの報酬で“107万8900円”。

(剣八)
こうして比較すると「アドセンス」と「アフィリエイト」どちらの収益性が高いかは一目瞭然ですよね^^

ちなみに、それぞれのアクセス数を比較してもこんな感じです。

(アドセンスブログ:9182PV)

(アフィリエイトブログ:12861PV)

3000PV程度しか変わらないのに、収益に関しては1000倍以上違います(笑)

なお、上記データを見るとわかりますが、アフィリエイトブログのPVの半分は、1つのページに集中していました。

しかもこのページには見込み客がほぼおらず、収益とは関係性の薄いページだったんですよね。

ですから、実質9200PV(アドセンス)と6800PV(アフィリエイト)を比較してのこの結果とも言えます!

さらにアドセンスブログは週3記事ほど書いているのに対し、アフィリエイトブログは週1~2記事、場合によっては0の日だってあります。

ちなみに、一般的なアドセンスやトレンドブログでは、毎日更新が必須です。

この事実を見れば、私がグーグルアドセンスをやる気にならない理由が、お分かり頂けたでしょうか?

なお、私がグーグルアドセンスやトレンドブログをやらない理由は、下記にもあります。

審査に通らない

グーグルアドセンスで収益化するためには、まず審査に通らなければなりません。

しかし、この審査が初心者にとって壁になっていたりするんですよね。

実際上記検索ワードを見ても、

「アドセンス 審査 落ちた」
「アドセンス 審査 通らない」

といった候補が上がってきています。

これはつまり、それだけ審査に苦戦している人たちがたくさんいるってことですね。

https://twitter.com/DTm3HQinqlsuq1M/status/1459299143617114113

https://twitter.com/netomaru0728/status/1459504879039254528

上記のような口コミもありましたが、そんなに簡単で楽なものではありません。

一応、審査に関する情報を調べてみたところ、ざっとこれだけ項目が上がってました。

・独自ドメイン必須
・十分な量のコンテンツ
・1記事の文字数1000文字以上
・記事数は30記事以上
・ボリュームの少ない記事があるとダメ
・カテゴリー分けは必要
・カテゴリーページの記事数もバランスを取る(1つに偏らない)
・プライバシーポリシーを用意する
・各ページ循環しやすい状況を作る
・サイトマップを作る
・hタグを使って見出しの入った記事を作る
・見出しを見ただけで何について書かれているかわかるようにする
・記事内の文章はpタグを使って書く
・改行を多くし過ぎない
・長くスクロールしなくて良い書き方をする
・著作権の有無を確認の上適度に画像を挿入する
・画像サイズはモバイルを考慮して大きくし過ぎない
・ページの表示速度は早い状態にする
・サイト内のリンクとアドセンス広告との距離を保つ(近づけ過ぎない)
・再審査には2週間経ってから出す

参考元: https://support.google.com/adsense/

ハッキリ言ってめんどくさいです(^^;笑

というわけで、審査に通る前から挫折してしまっている方も結構いるんですよね。

なお、2021年となった今はさらに厳しくなり、年々通過の敷居が上がってきています。

毎日更新が必須

トレンドブログは「毎日更新」が必須になります。

なぜなら、ライバルがたくさんいるので、トレンドに乗っかるために遅れを取れないからですね。

トレンドブログの最大の利点は、トレンドに早く乗っかることで、まだ情報が出ていないキーワードで上位表示を狙えることです。

しかし、この利点を活かすためには「誰よりも早く」取り上げなければなりません。

当然ライバルがいますから、そこに負けないよう早く取り上げる必要があり、常にアンテナを張って、情報が出たその瞬間から記事を書かなければ勝てないんですよ。

また「トレンド」にはすぐに終わる性質があります。

ツイッターを見ている方ならわかると思いますが、毎日、毎時間のようにトレンドワードが変わったりしますよね。

トレンドはそれだけ入れ替わりが早いんです。

そうなるとアクセスも落ちてしまうため、アクセスが収益に比例するトレンドブログでは、とにかく次々にトレンドの記事を扱わないといけません。

要するに、トレンドブログを始めると最後、“労働から離れられない(休めない)”ってことですね。

1度手を出してしまうと「トレンド地獄」の始まりです(^^;

あなたがドMならその選択もありですが、私はそこまでMに徹することはできないので(笑)、週1~2記事でも良いアフィリエイトブログをやっています。

アクセスを集められない

トレンドブログがアクセスを集められなくなってきている現実を知っていますか?

もっと正確に言うと「特化性のないブログ」は、アクセスを集められなくなっています。

これはどういうことかというと、検索エンジンの評価基準の中に「E・A・T」と呼ばれるものがあって、それぞれ「専門性・権威性・信頼性」を意味します。

「特化性のないブログ」は「専門性」に関わってくる部分ですね。

トレンドブログのように、事件や芸能、映画、テレビ番組、旅行、買物、スポーツ、経済、・・・などなど。

特にYahooニュースやライブドアニュースなどのニュースサイトをネタとして、いろんなカテゴリーの記事を扱っているブログは、カテゴリーに一貫性がなく特化性が薄いと判断されます。

そうなると評価もされづらくなり、結果としてアクセスを集められなくなりますよね(^^;

これは記事が増えれば増えるほど、バラつきが出てきて厳しくなっていく悪循環です。

よくよく考えてみるとわかりますが、例えば、筋トレだけの記事を書いているブログと、芸能から筋トレまでいろんな記事を書いているブログがあったとします。

そんな中で筋トレに関する記事を書いた時に、ユーザーもどちらが専門性が高いと判断し、参考にしようと思うかある程度見えますよね。

特化ブログは、言うならば「専門店」に近いイメージです。

よく考えればこれが自然なことなんですが、ようやくその自然な形が評価されるようになってきました。

(剣八)
だからブログをやる側もそれに反することなく、基準に合わせて運営すれば良いだけなんですよ^^

なので私の場合は、薄毛なら薄毛、脱毛なら脱毛、副業なら副業というように、特定のジャンルに特化したブログを作る方向で指導しています。

個人ではお小遣い程度しか稼げない

グーグルアドセンスは大体1PVあたり「0.3円~0.5円」が平均と言われています。

0.5円もあれば上出来と言われる世界なんですが、仮に0.5円だった時のPVごとの収益がこちら

1万PV 3000円
3万PV 9000円
5万PV 1万5000円
10万PV 3万円
20万PV 6万円
30万PV 9万円
40万PV 12万円
50万PV 15万円
100万PV 30万円

いかがでしょうか?

自分が想像していた収益の目安と比べてどうですか?

仮に月6万円の収入を得ようと思えば、月間20万PVも必要なんですよね。

ちなみに、先ほどデータを公開した私のアドセンスブログの平均PVが、1万~3万PVくらいです。

ブログ歴9年目の経験者が週3日ほど更新してやっと3万PVですよ。

しかもPV単価を計算してみたら「0.12円」でした(笑)

俄然やる気がなくなりましたね(^^;

さらにここから「サードパーティークッキーの禁止」が実施され、2年以内にアドセンスの収益が半減するとなれば、20万PVでも月3万円程度のお小遣いにしかなりません。

(剣八)
仮に今100万PVを達成していたとしても、2年以内には15万円に下がってしまうってことですね。

要するに、今の収益を維持しようと思ったら、今後は倍のアクセスが必要になってくるってことです。

果たしてこれが現実的と言えるでしょうか?

100万PVなんてトップ中のトップのブロガーがやっと達成できるくらいの数字で、あとは企業や複数人で運営しているサイトくらいです。

“毎日更新してもお小遣い程度しか稼げない”

それでもあなたはアドセンスブログ(トレンドブログ)をやろうと思えるでしょうか?

すでにアドセンスブログをやっている方は、ショッキングな話かもしれませんが、長い目で見れば今からでも遅くないので方向転換をおすすめします。

グーグルアドセンスを使ったトレンドブログで挙げられるメリットの裏側

ブログやアフィリエイトに関する情報をいろいろと調べていると「グーグルアドセンスを使ったトレンドブログが1番良い」といった情報をちらほら見ます。

果たして本当にそうなのでしょうか?

アドセンスを使ったトレンドブログでは、

トレンドブログのメリット
・商品を売らなくても稼げる
・最短で成果を上げられる
・初心者でも簡単な手法

といったメリットを挙げられますが、

(剣八)
ここで私がこのメリットの裏側を紐解いていきます!

商品を売らなくても稼げる

グーグルアドセンスではよく「商品を売らなくても稼げるから簡単だよ~」って説明されることが多いです。

グーグルアドセンスの収益は「クリック」によって発生するため、たしかに商品を売らなくても稼げます。

(剣八)
しかし、商品を売らないからと言って簡単に稼げると言えるのでしょうか?

違いますよね。

これはもう先ほど私が自身のデータを使って証明済で、ほとんどPV数が変わらないアドセンスブログとアフィリエイトブログを比較して、約1000円と約100万円という収益の差が出ました。

アドセンスは商品を売らなくても良いけど、クリック単価が低い。

ここに落とし穴があるんですよ。

同じアクセス数のブログでも、アドセンス広告を選ぶか、アフィリエイト広告を選ぶかで全く収益性が変わり、単価の低いクリック報酬でチマチマを稼いでも、アクセス数や作業量に見合った収益は出せません。

アドセンス広告をクリックしてもらって「やったー」と思うかもしれませんが、それは逆に言えばGoogleに「自分の顧客」を安売りしているようなものですからね(^^;

ブログでお小遣い稼ぎではなく、商売としてしっかり稼ぎたいのであれば、やはり「成果報酬型のアフィリエイト広告」を扱うことをおすすめします。

最短で成果を上げられる

トレンドブログは「最短で成果を上げられる」と言われます。

それは立ち上げたばかりのブログでも、早くトレンドに乗っかることで、アクセスを集められるからですね。

あとはアドセンス広告さえクリックされれば簡単に成果が上がるのは事実です。

(剣八)
しかし、それはあなたが本当に望んでいる成果なのでしょうか?

アドセンスは大体1クリック30円~40円が平均で、その1クリックが早く達成できたとしても、お小遣いにもなりません。(チロルチョコ程度しか買えません笑)

もっと言えば、私のブログを見て頂いてもわかった通り、月間1万PVでも月1000円くらいにしかならないんですよね(^^;

ましてや初心者ともなれば、がんばって毎日更新しても月5万円が限界です。

実際PV単価が0.5円だとするなら、5万円稼ぐのに月間10万PV必要ですからね。

この月間10万PVを集められる初心者がどれくらいいるでしょうか。

おそらく、これまでの私の経験上3年~5年はかかります。

さらにクッキーの禁止によって、収益が半減するとなると月5万円稼ぐのに、今よりも倍のアクセスが必要となります。

アクセスが倍必要だということは、作業量も倍になってきますよね(^^;

これを見てもわかるように「最短で成果を上げられる」の裏側は、あくまで「0 ⇒ 1」の話ってことですね。

つまり、1円も100万円も関係なく一括りにして、1円でも稼げればそれを稼ぎやすいと言っているんです。

あなたがもしアドセンスで「0⇒1円」を目指すのではなく、しっかりと稼ぎたいのであればアドセンスやトレンドブログではなく、ブログアフィリエイトをやることを強くおすすめします。

初心者でも簡単な手法

トレンドブログで必ずと言って良いほど使われる謳い文句が、数ある手法の中でも「初心者に1番簡単な手法」ってことです。

たしかにトレンドブログは、ネタはニュースサイトから探せるし、記事も元ネタをリライトするだけ、頭をそんなに使わなくて良い簡単な手法なのかもしれません。

しかし、

・大手や玄人との勝負がある
・毎日更新が必要

といった障壁もあります。

実際芸能関係のネタとなれば、大体決まったブログが出てきますし、そういったサイトはほぼ大手や玄人のブログですからね。

最近は週刊誌や新聞社が運営するサイトもありますし、トレンドブログって実は大手とも戦わないといけない激戦区なんですよ。

そもそも大手の記事が掲載されるようなニュースサイトからネタを拾っていても、その時点で遅れてるよって話でもありますからね。

まず、そんな”大変な場所で戦わなければならない”ってことを覚えておいてほしいです。

(剣八)
そして、私がトレンドブログを避ける1番の理由は「毎日更新が必要」なところです。

「毎日更新する必要ないよ」と言っている人もいますが、更新しなければ他のライバルサイトに先を越されますし、トレンドの終わった記事はアクセスが無くなります。

トレンドブログ自体「アクセス数=収益」といったように、アクセス数が収益に比例してくるため、アクセスが無くなるのは致命的なんですよね(^^;

ですから、1度その土俵に立ったら後戻りできません。

1度始めたら最後、労働地獄が待っているってことですね。

また、ほとんどの方は「副業」でやることが多いでしょうが、

果たして本業が忙しい中で、毎日のように記事を更新することができるでしょうか?

仕事がある中で常日頃からアンテナを張り、ネタを探すことができるでしょうか?

トレンドブログのネタは魚と同じで「鮮度が命」ですから、書きたい時に記事を書けないサラリーマンには、それだけでハンデとなり出遅れてしまいます。

といったところを考えると、毎日更新が必要なトレンドブログはサラリーマンには向かず、そもそも続かずフェードアウトしている人がほとんどだってことも知っておいた方が良いですね。

要するに「物理的に無理」ってことです(^^;

コンサルの方が稼げている

(剣八)
トレンドブログやグーグルアドセンスをおすすめするブログがありますが、その半数はトレンドブログに関する商品やコンサルを売ってませんか?

これがどういうことかというと、ハッキリ言ってしまえば“グーグルアドセンスを使ったトレンドブログよりもそのコンサルを売った方が稼げる”ってことです。

クリック単価の低いアドセンスでチマチマ稼ぐんだったら、高単価な商品やコンサルを売った方が稼げることくらい、みなさん百も承知なんですよ。

だってトレンドブログで稼げるって言うんだったら、それだけやってればいいじゃないですか(笑)

でもみんなにはアドセンスをおすすめして、自分は商品やサービスを紹介して稼ぐ。

これって矛盾していると思うんですよね。

だったら最初からアフィリエイトやコンサルを売った方が稼げるよって、教えてあげれば良いじゃないですか。

トレンドブログで100万PV集めてやっと30万円達成するよりも、100アクセス集めて10万円~30万円の高単価な商品やコンサルを売る方がどう見たって現実的ですから。

いきなりコンサルを売らなくても、まずは3000円~5000円、1万円~3万円くらいの単価のアフィリエイトだってありますし。

どう見たってブログアフィリエイトの方が近道なんですよね。

一旦、トレンドブログを挟んで毎日更新で苦労するよりも。

それでブログ自体が嫌になってしまえば元も子もありません。

結局、トレンドブログを推す人たちも、トレンドブログなら

・商品を売らなくても稼げる
・最短で成果を上げられる
・初心者でも簡単な手法

と言ったワードを使えるからであり、それでコンサルや商品を売りやすいからトレンドブログを勧めているってところも、少なからずあると思うんですよね。

しかし、その裏側は上記で述べてきた通り、今後2年の間に収益が半減することをわかっていれば、普通はわざわざ大変なトレンドブログへの道は勧めないと思います。

ぶっちゃけたことを言ってしまうと、

・トレンドブログで0⇒1を達成する
・その実績をもとにコンサルで稼ぐ

といった型が流行っているので、これからそういうコンサルを受ける方々は、上記のことも踏まえた上で検討することをおすすめします。

これがアドセンスやトレンドブログ界隈の実態です。

【 2022年以降】初心者が取り組むべきブログ手法とは?

上記の理由から私はトレンドブログやグーグルアドセンスをおすすめしませんが、そんな中で私がおすすめするのは「特化型ブログアフィリエイト」になります。

特化型ブログアフィリエイトとは

まず、特化型ブログアフィリエイトとは、ブログで集客と販売を行うアフィリエイトの手法のことです。

トレンドブログが「グーグルアドセンス(アドセンス広告)」で収益化するなら、特化型ブログは「ASPアフィリエイト(アフィリエイト広告)」で収益化します。

このASPアフィリエイトとは、酵素ドリンクや育毛剤など様々な商品があって、ブログ上で紹介した商品の売上の一部が、報酬として受け取れる仕組みです。

単価の低いグーグルアドセンスよりも、もっと“現実的”な稼ぎ方になります。

また、この特化型ブログは、売る商品に合わせて特定のジャンル(カテゴリー)に特化してブログを作ります。

例えば、先ほど例を挙げた酵素ドリンクなら、酵素、置き換えダイエット、ファスティング、育毛剤なら薄毛、育毛、ハゲといったようにです。

選択した商品のジャンルでブログを運営することにより、「見込み客」のみを集めることができ、商品が売れやすくなる仕組みとなっています。

・酵素に興味のある人に対して酵素ドリンク
・薄毛に悩んでいる人に対して育毛剤

というような仕組みです。

“必要なモノを、必要な人に、納得して頂いた上で買ってもらう”

この商売の“原理原則に基づいた本質的な稼ぎ方”が、特化型ブログアフィリエイトになります。

ただアクセスを集めて、クリックをさせて、30円,40円あるいはそれ以下の報酬でやった~と喜ぶ、安易なビジネスとは違うってことですね。

安易なビジネスも一時的には稼げても、長くは続きませんから。

それはアドセンスで結果を出した人たちがコンサルで稼いでいるのを見ればわかりますよね。

つまりは、彼らも本質的な方向に切り替えているってことです。

ただ、その教えている内容自体は、本質から逆行するような手法になりますが(^^;

特化型ブログアフィリエイトが稼ぎやすい理由

私が実践している特化型ブログアフィリエイトには、稼ぎやすい理由があります。

それがこちら

稼ぎやすい理由
・専門性がありアクセス(見込み客)を集めやすい
・少ないアクセスでも大きく稼げる
・自分のペースで記事を更新できる

・専門性がありアクセスを集めやすい

まず、先ほど少しお伝えしましたが、検索エンジンでは「E・A・T」と呼ばれる評価基準が設けられていて、そのうちEの「専門性」を高めるためには「特化」が必要になります。

(剣八)
特化型ブログアフィリエイトでは、特定のジャンルに特化して運営をすることにより専門性を高め、アクセスを集めやすくなっているんですよ。

トレンドブログのように、とっかえひっかえいろんなネタの記事を扱っていても、評価されないってことですね。

特にこれは2018年くらいから顕著になっていて、実際にトレンドブログを運営している方からもたくさん相談を頂きましたが、軒並みアクセスが落ちていると言っていました。

そして、特化型ブログに切り替えて頂くと、アクセスも安定して以前ほどの更新頻度も必要なくなりましたね。

さらには、ジャンルを絞っているため、見込み客を狙って集めることができることにより、アフィリエイト広告でも収益化が可能になるんです。

ですから、これからブログを始める方は、無駄な努力にならないよう間違いなく「特化型ブログ」を始めることを強くおすすめします。

・少ないアクセスでも大きく稼げる

特化型ブログアフィリエイトの良いところは、“少ないアクセスでも大きく稼げる”ってところです。

これはもう私自身のアドセンスブログとアフィリエイトブログを比較して証明した通りですね。

9182PVで“985円”しか稼げなかったアドセンスブログと12861PVで“107万8900円”も稼いだアフィリエイトブログ。

これを見れば、どう見てもアフィリエイトブログの方が効率よく稼げて、PVあたりの報酬単価が高いのも一目瞭然です。

アドセンスブログのPV単価が「0.1円」に対して、アフィリエイトブログのPV単価は「83円」でした。

(剣八)
報酬だけの単純計算で言えば、1000倍も違いますからね。

たった3000PVしか変わらないのに、これだけ報酬の差が出るんですよ。

これはやっぱりグーグルアドセンスとアフィリエイトの収益性の差で、報酬単価の高い商品を扱うアフィリエイトの方が効率的に稼げるってことです。

だからグーグルアドセンスを推奨する人たちも、コンサルやサービスの紹介で稼ぐわけですよね。

・自分のペースで記事を更新できる

特化型ブログアフィリエイトは、自分のペースで記事を更新できます。

少ないアクセスで大きく稼げるので、必要最小限のアクセスで構いませんからね。

必要な見込み客のみを集めて、その見込み客に対して動けば良いので、労力をグンと抑えられるんですよ。

(剣八)
とにかくアクセスを集めて、無理矢理広告にぶっこむ「PV至上主義」のトレンドブログとは違うってことです!

アクセスばかりを求めるから更新から逃れられなくなり、精神的にも肉体的にも疲れてしまうんですよね(^^;

そうじゃなくて、自分の見込み客だけ見て、その人に対して必要な記事だけを揃えていけば、毎日更新する必要はありません。

実際私の例でも週に1~2記事ペースで、時には更新しないこともあります。

要するに、特化型ブログアフィリエイトは“仕組み化(自動化)”できるってことですね。

“自分の代わりにブログが働いてくれる”

その仕組みを作ってしまえば、あとは楽なんです。

言うならばブログは、ネット上の個人商店のようなもので、ネットだからこそ誰もが勝手に出入りでき、勝手に買い物ができます。

これは商売とは異なるトレンドブログにはできないことなんですよね(^^;

なので、仕組み化したいんだったら、特化型ブログアフィリエイトをおすすめします。

特化型ブログアフィリエイトを身に付けた未来

特化型ブログアフィリエイトを身に付ければ、効率的に稼げるようになります。

(剣八)
ただ、私が実際に手にした財産は、お金よりもさらに大きなものもありました。

それがこちら

私が手にした財産
・時間や場所の自由
・マーケティングの基礎

・自由な時間

特化型ブログアフィリエイトを作れば“仕組み化”ができます。

“自分の代わりにブログが働いてくれる仕組み”

これを作ってしまえば「時間」や「場所」の自由が手に入ります。

人が唯一平等に与えられているものがこの「時間」で、この時間をどれだけ有効に使えるか、自分のために使えるかで「人生の充実度」は変わってきます。

好きなところに住んで
好きな時間に起きて
好きなことをやって
自分のペースで仕事をして
好きな時に寝る

また、場所の自由を手にしたことで、わざわざ都内の高家賃の物件に住むことなく、地方の自分の住みたいところでコストを抑え、なおかつ広い物件に住むことができています。

私がこんな生活を送れるようになったのも、すべては特化型ブログアフィリエイトを作ったからです。

私も会社員時代には、朝6時に起きて夜23時に帰宅し、土曜はサービス出勤していましたが、そんな縛られた生活から離れることで、ストレスも無くなりましたからね^^

当時ストレスを抱えながら働いていた時に、白髪になっていったのは、ここだけの秘密です(笑)

“過酷な労働環境から離れて、プライベート(自分の人生)に徹したい”

と思うのでしたら、特化型ブログの仕組みを作ることをおすすめします。

・マーケティングの基礎

特化型ブログアフィリエイトをやれば、マーケティングの基礎が身に付きます。

「ブログで集客をしてモノを売る」

集客から販売工程のすべてが学べる、まさにこれ自体がマーケティングの基礎とも言えるようなことですからね。

つまり、特化型ブログアフィリエイトで成果を出せば、その時点でマーケティングも身に付いたとも言えるんです。

そのマーケティングが身に付けば、幅広く商品を売ることができます。

先ほど例で挙げた、酵素や育毛剤など、アフィリエイトにこだわるだけでなく、アフィリエイトできない他の商品も売ることは可能なんです。

なぜなら、集客と販売はできるんですから、商品を換えてやれば良いでしょって話ですからね。

どの商品を売るにしても基本的な戦略は変わりません。

ブログで集客ができれば、あとはどうやって商品を売るかを考えるだけですからね。

実際私自身も今は「アフィリエイト」以外の商品にも取り組みをしていて、例えば、自分の商品を作って売ったり、他の方の商品を直で売ったりなどといった例もあります。

最近だと自分の好きな「グルメ」に関するブログもひそかに運営していて、ここでもしっかりと集客ができています。

あとはそこの見込み客に対して「note」と呼ばれるサービスを使って収益化したり、飲食店の集客コンサルで稼いだりといったことも可能なんです。

これらができるのも、すべてはマーケティングの基礎が身に付けているからこそですよ。

要するに、マーケティングの基礎が身に付けば、

・好きなことを仕事にできる
・ビジネスの幅が広がる

ってことですね。

最初は単に「稼ぎたい」と思って始めたブログアフィリエイトでしたが、実際に身に付けてみて、自由があったり、マーケティングが身に付いたりと「お金を稼ぐ以上」のものを手に入れることができました。

「時間」と「スキル」さえあれば、あれもしたい、これもしたいと、どんどんアイデアが湧いてきて、今はチャレンジする人生が送れることに感謝しています。

(剣八)
これもすべては「特化型ブログアフィリエイト」に取り組んだおかげです。

ですから、あなたも少しでも自分の人生の可能性を広げたいと思うなら、ぜひ特化型ブログアフィリエイトをやってみてください^^

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

ちなみに、現在上記の企画にて、特化型ブログアフィリエイトに関連する無料講座をやっています。

もし興味のある方がいましたら、ご登録頂ければと思います。

アフィリエイト初心者が結果を出すために必要なたった1つのこと

最後になりますが、これからアフィリエイトにチャレンジしようと思う方に、1つだけアドバイスを送ります。

それは、“結果を出したいなら独学ではなく、指導者を付ける”ってことです。

なぜなら、独りでは「何が合っていて、何が間違っているのか」判断が付かないので。

「独学」というのは、教科書や参考書などを片手に、取り組んでいるような状態のことを指します。

もちろん、教科書や参考書にはやり方や答えは書いているんですが、その中でも必ずと言って良いほど“受け取り方にズレ”が出てくんですよね。

最悪の場合は間違った方向に進み、戻ってこれず、一生成果が出ないといった状況にも陥る恐れもあります。

まさに迷宮入り状態ですね(^^;

そうならないためにも、独学ではなく、指導者を付け、合っているものは合っている、間違っているものは間違っていると、しっかり確認することが重要になってきます。

これは“最短ルートで結果を出す”ためには必須です。

学生時代の頃を思い返して頂けるとわかりますが、勉強も常に人から教わってきましたよね。

中にはもっといい結果を出そうと、塾に通った方もいると思います。

果たして、先生や塾の講師などがいない状況の中で、結果を出すことができたでしょうか?

絶対厳しいですよね(^^;

解説や指導がなければ、ただ答えだけ見ても理解できませんから。

(剣八)
結果を出すためにはこの「理解」が必要で、正しく理解をするためには、やっぱりそれを教えてくれる指導者が必要なんですよ。

だから私も最初にブログアフィリエイトを始めた時には、30万円以上する決して高くはない金額を払って指導者を付けました。

当時の私には苦しい金額ではありましたが、ただ、結果として今は月に100万円もの収入を得られるようになり「時間」も「スキル」も手に入ったので、今考えるとコスパの良い買い物だったかなって思います。

「できるだけお金はかけたくない」

もちろんその気持ちもわかりますが、それでも「良い結果、最短ルートでの結果」を求めるのであれば、少々高くても投資することをおすすめします。

「投資」というように、あくまでも未来の自分や生活を手に入れるための投資ですから、当然その分は回収するつもりでいてくださいね。

さて、私からお伝えできるアドバイスは以上となりますが、もし少しでも特化型ブログアフィリエイトをやりたいと思いましたら、指導者を付けた上で取り組むことをおすすめします!

なお、特化型ブログアフィリエイトを身に付ける講座として、下記のようなものもありますので、興味のある方はぜひ見てみてください。

ネットやブログでモノが売れる仕組みを作れるコミュニティ「文殊ラボ」

「個別指導型」のオンライン講座となっていて、初心者でも「0」から丁寧に教わることができるようになっていますよ^^

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

■関連記事

グーグルアドセンスが伸びないあなたを救う「誰も言わない本質的なアドバイス」

私がグーグルアドセンスブログをおすすめしない「確信的な2つの理由」

グーグルアドセンスのブログで稼げないのは当たり前!その本当の理由

アドセンスブログをやめるなら早い方が良い。やめた後にやるべきことは?

【保存版】グーグルアドセンスの審査に落ちた人が次にやるべきこと


↑↑↑
友達追加はこちらをタップ

気軽にやりとりしてみたい方はLINE@からメッセージをください^^

メールでのお問い合わせはこちらから

剣八裏メルマガ「一騎当千」副業・資産形成への第一歩

「老後に2000万円の貯金が必要」

金融庁からその報告があり、今年は「副業・資産形成」への動きが大きく変わった年になりました。

副業に興味を持つ人が88%、そのうちすでに実践している人が32%というデータも実際に出ています。

正社員3000名に聞く「副業」実態調査

(剣八)
そんな中であなたは出遅れていませんか?

・何から手を付けて良いのかわからない
・どう行動して良いのかわからない
・副業の悩みを解決したい


そんなあなたのために、この剣八裏メルマガ「一騎当千」では、副業・資産形成への“大きな第一歩”となる情報をお届けしています。

“やりたいけど、できない”

そんな方には打ってつけの内容になっているので、まずは登録だけでもやってみてください^^

1度受け取ってみて合わないと思えば、解除して頂いても構いませんので。


剣八裏メルマガ「一騎当千」の登録はこちら


【このメルマガの目的】
・一騎当千とは?
一騎で千人を相手にできるほど強いこと。

という意味の通り、この裏メルマガは、一人で千人分の力を持った「個人」を輩出すること を目的としています。

「稼げる個人」になるために必要な思考や行動、方法論など、この7年間私が個人としてブログで稼いできた知識や経験から得たものを包み隠さず共有していきます。

なので、これから「個人でも収入を得られるようになりたい」と少しでも思った方は、ぜひ登録しておいてくださいね^^

そして、この裏メルマガを通して自分のタイミングで働き、自分のタイミングで遊び、自分の時間や生活をコントロールできるような「真の自由」を一緒に手に入れましょう!

(剣八)
そのためにも、まずは第一歩として「一騎当千」で学び、「稼げる個人」を目指してみてはいかがでしょうか?

令和の時代に生き残るための個人の稼ぎ方

お金にまつわる問題
・消費税の増税
・老後の資金問題
・終身雇用の崩壊
これらの問題に加えて、追い打ちをかけるように突如として現れた“新型コロナウイルス”

日本は令和の時代を迎えて新しい時代を築こうとしていたさなか、リーマンショックを超えるほどと予測される、“大不況時代”に突入しようとしています。

昨年末まではまさかこんな事態になるとは、誰もが予想していなかったでしょうが、こうなった以上、コロナとも共存して生活していかなければなりません。

そんな中、今1番必要なのは、“時代の変化に対応できる個の力”です。

実際コロナウイルスの影響によって、
・飲食店やサービス業の休業要請
・一般企業のテレワーク化(在宅勤務)
・個人店舗の閉店や企業の倒産
など、ネガティブなニュースが相次いでいます。

老舗旅館が倒産 コロナ影響で初

経営破たんが全国で150件 「新型コロナウイルス」関連倒産状況

それによって“収入が激減”した方も徐々に増えて来ていて、政府からもどうにか補填するという話は出ていますが、すべてを賄いきれるかわかりません。

ひと昔前までは、1つの会社に所属して収入を得て、国の政策による支援を受けるだけで、死ぬまで不自由なく生活できる時代でした。(私の祖父母あたりくらいまでは)

しかし、こうした状況なのでもうお気づきかと思いますが、そうもいかない時代となってきました。

国もマスクを2つと給付金10万円を配るのが精一杯で、会社も利益が出なければ当然給与を払いきれません。

ここ2,3年から予兆はありましたが、「1つの会社に依存して働く時代も終わった」ってことですね。

私は「競争」することがあまり好きではないんですが、こうなってしまった以上、おそらく「競争社会」に近づいていくのではないかと考えます。

そうなった時に必要となるのが、先ほど挙げた“時代の変化に対応できる個の力”ですね。

(剣八)
“時代の変化に対応できる個の力”もたくさんありますが、その中でも私が真っ先に挙げるのは「個人で稼ぐ力」です。

テレワーク(在宅勤務)が強いられる中、“今どこにポジションを置き、何で、どのように稼ぐのが1番良いのか”を、この度「無料講座」として公開することにしました!

気になる方は、下記よりご登録頂ければと思います。

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

※このメール講座では、緊急事態宣言が出た3月,4月の間でも、これまでと変わらないどころか、むしろ売上が伸びた、「コロナの打撃を一切受けなかった稼ぎ方」をお伝えしています。

結局、本当に稼げる情報はあるのか?

誇大広告
・たったの1ヶ月で1万円が3000万円
・簡単作業で月収30万円をGET
・リスク、知識、作業なしで月収200万円
・7万円を入れておくだけで毎日10万円を生み出し続ける
・スイッチを押すだけで毎日3万円
・毎月100万円以上の完全なる不労所得があなたの元へ
・ただ起動してそのままにしておくだけで月の収入が100万円になる
と言われて購入してみたものの、蓋を開けてみると言われていた内容とは大きく違い、サポートも全然対応してくれない、挙句の果てには連絡すら取れない。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

何度も何度もその繰り返し。

結局、本当に稼げる情報はあるのか?

(剣八)
その気持ちわかります、一体どうなってるんだ!

って感じですよね。

今でこそまともに稼げるようになった私ですが、ネットビジネスを始めた当初は右も左もわからず、アフィリエイトの「ア」の字すら知らなかったズブな素人でした。

(剣八)
当然稼げるわけもありません(^^;

しかし、1つの情報1つの出会いによって私の人生は180°逆転しました。

つまり、誰から情報を受け取り、誰に教わるかが重要なんです。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

そういった情報収集ばかりやっていると、いつまでも本物の情報にはたどり着けません。

ぶっちゃけ、この手の商品は”作り話”がほとんどで、それこそ「役者」や「エキストラ」を使って演出している動画もあります。

高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」

クロ現プラスにも出た情報商材が詐欺と言われる理由。K氏の正体は?

どうすれば負の連鎖から抜け出すことができるのか?

それはシンプルに今受け取っている「悪い情報」を遮断して、「良い情報」が入ってくる窓口を作っておくことです。

その窓口の1つに私からの情報も加えてみませんか?
もちろん、最初から信用しろなんて言いません。

でも今受け取っている情報よりは間違いなく質は高いので、まずは1つで良いので受け取ってみてください。

前者の情報との大きな違いとしては、私も実際に購入して試し、稼いでいるってところです。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

こうした商品ってまだ誰も試していないんですよ。

でも私がおすすめする情報は、私が実際に試して結果を出している。

ここが大きな違いなんです。

例えば、日常の買物でもダイエット器具や健康サプリメントを購入しようと思った場合、実際の購入者の口コミを見ますよね?

実際の購入者の口コミで評価を確認した上で購入した商品というのは、良い商品だったという経験はありませんか?

私が流す情報は、それと同じようなことです。

(剣八)
なので、今の負の連鎖から抜け出したいという方は、一度私からの情報も受け取ってみてはいかがでしょうか?


わからないことや聞きたいことがあればちょっとしたことでも相談に乗りますので、遠慮なくご連絡くださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。