あなたの人生を変えるための短期間集中講座

強み総研高橋邦欣氏の評判は?強みスイッチ集客(ビジネスクラブ)の疑問点

 

結論
すでに商品やサービス、強みを持っているコンサルタントや起業家が対象になるビジネスです!
(剣八)
あなたは強みを活かしたビジネスをやったことはありますか?

「自分の強み」と言われても、自分だとなかなか客観的に見れず、強みが何なのか思い浮かびませんよね。

そんな中で自分の強みを探し出し、その強みを活かした集客と販売を行うビジネスがあるみたいです。

それが強み総研の高橋邦欣(くによし)さんが教える、強みスイッチ集客術(強みビジネスクラブ)になります。

さっそくその中身に入っていきますね。

この記事でわかること
・強みスイッチ集客術は2通りある
・強みビジネスを教える強みビジネスクラブの案内
・対象は強みや自分の商品を持ったコンサルタントや起業家

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

強み総研高橋邦欣(くによし)さんの強みスイッチ集客術の概要

まず強みスイッチ集客術では、強みを活かした「集客」をし「ビジネス」を展開していくことを軸にしています。

営業、接客、事務、介護、清掃といった仕事から、車、釣り、サッカー、登山、キャンプ、読書といった趣味まで、人それぞれに「強み」はありますよね。

そんな強みを活かし、高橋さん運営の株式会社強み総研は、LPや広告なしで年1.3億売り上げたということです。

その方法を教えていくのが今回のプロジェクトの主旨になります。

主宰者である高橋邦欣(くによし)さんは、現在強みビジネスのコンサルタントとして活動していて、それぞれが持つ強みを活かし、完全オンライン化と集客の仕組み化をお手伝いしているということでした。

コンサルタント業や一人起業家の方が強みを活かしたビジネスで、毎月300万円以上を安定的に売り上げるための集客の仕組み、これが強みスイッチ集客術の基本になることがわかりました。

この強みビジネスでは「完全オンライン化」と「集客の仕組み化」この2つがポイントになると捉えると良いでしょう。

強みスイッチ集客術の2つの集客の仕組み

強みスイッチ集客術には、以下の2つの集客方法があります。

よくある集客の仕組み

まず、よくある集客の仕組みは以下の通りです。

広告⇒メルマガ⇒個別相談⇒成約

YouTubeやSNSの広告とLPを使って集客を行い、メルマガや動画を送り、個別相談を受けてから成約する形になっています。

なお、このよくある集客の仕組みに関しては、高橋さんもおっしゃっているように難しいです。

それはLPを用意したり広告をかけるのに費用がかかり、さらにメルマガや説明動画なども用意しなければなりません。

これらを一通りできる方のみが作れる仕組みですね。

メルマガのような文章だけならまだできる方も多いですが、LPを作ったり、広告をかけたり、動画を作ったりというのは、一気に敷居が上がりますからね。

なので、強みビジネスクラブではよくある集客の仕組みも教えられるようですが、推奨しているのはLPや広告なしの仕組みになります。

LP・広告なしの仕組み

続いて、LP・広告なしの仕組みは以下の通りです。

簡単な問い合わせフォーム⇒コミュニケーション⇒個別セッション⇒売れるコンセプト、サービス

具体的にはSNS投稿を使った無料企画を行い、そこに反応した方に対してコメントやメッセンジャーで納品・次のお誘い、ZOOMでの1対1の個別セッションをしてセールスという流れになります。

たしかにこの流れだとLPや広告を使わずに、集客をすることができますよね。

そして、高橋さんの強みビジネスクラブでは、まずこのLPや広告なしの集客の仕組みを作り、その後によくある集客の仕組みを組み込んでいくことを推奨していました。

高橋邦欣さんの強みビジネスクラブのメリット

ここまで強みスイッチ集客術の概要を伝えてきましたが、このプロジェクトでは最終的に「強みビジネスクラブ」というサービスの案内があります。

そのメリットをお伝えしますね。

まずこの高橋邦欣さんの強みビジネスクラブでは、先ほど紹介したよくある集客の仕組みとLPや広告なしの集客の仕組みを学ぶことができます。

LPや広告なしの集客はよくある集客の仕組みと違って、広告は使わずSNSを使い、メルマガや動画は使わずコメントやメッセンジャーを使うでしたね。

そして、最終的にZOOMの1対1での個別セッションに持ち込み、セールスを行います。

この1つの仕組みを作り上げたあとに、広告やメルマガ等を取り入れていくステップに移るということでした。

また、ここで心配になるのは影響力のない自分が、SNSで集客や認知ができるのかということですよね。

この点においては、強みビジネスクラブでは良質な仲間が集まったコミュニティを用意しているということです。

ここでそれぞれの情報をシェアし合うといったこともやっていくみたいですね。

他にも月300万円を売り上げるための「高いサービスを売る方法」も教えているようで、これらを総合的に学びながら安定した売上を作っていくビジネスコミュニティとなっています。

高橋邦欣さんの強みスイッチ集客術の疑問点

今回は高橋邦欣さんの強みスイッチ集客術を取り上げてきましたが、いかがでしたでしょうか?

ここまでの内容からも至極真っ当なものだと思いましたが、最後に1つだけ気になったことをお伝えしますね。

それはこの強み総研のサービス自体が、広告やLPを使って集客されていることです。

LPなしで売り上げた集客の仕組みと書かれたLPで、集客されているんですね。

もちろん、強みビジネスクラブでは「よくある集客の仕組み」も教えているということなので、それを使うこともあるのはわかります。

ただ、事例として挙がっているのは”強み総研のサービスをLPなし広告なしで1.3億円を売り上げた”というものなので、できればその仕組みでの集客を行っている方が説得力は上がりますよね。

実際に私自身もこのサービスを知ったのは、YouTube広告とLPであって、今回強みビジネスクラブで教えるLPなしの方法では、ここにたどり着いてません。

といったところからも、強みスイッチ集客術がどこまで通用するのかは、まだ体感できていないというところです。

なお、今回この強みビジネスクラブの内容に向いている方は、1つ目の動画でも言われていたコンサルタント業や一人起業家の方になります。

高橋さんも言っているように「完全初心者向け」ではなく、すでに提供できる何かを持ったコンサルタントや起業家になるので、その点だけ注意した方が良いですね。

参加すれば誰でも300万円の売上が手に入るものではないので。

オンラインサービスやオンライン教材を作ることも必要なので、商品やサービスを持っている方なら参加を検討するのも良いでしょう。

(剣八)
逆にまだ商品や強みがないという方に関しては、まずは強みを作るところから始めると良いですね。

強みを作るのに手っ取り早いのは何かの「スキル」を身に付けることです。

もしどんなスキルを身に付けようか迷っている方は、下記の記事を読んでみてください。

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

ブログや情報発信で稼げる個別指導型コミュニティ

なお、これらの記事で紹介しているスキルでも、LPなし広告なしでの集客ができ、なおかつ自分の商品や強みを持っていなくても実践でき、その中で強みを作ることもできるので、ぜひ1度目を通して頂ければと思います。

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

[%e5%ae%9a%e5%9e%8b%e6%96%87]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。