月収50万円以上を稼ぎ「自由」や「理想」を手に入れる企画

※当サイトのリンクにはアフィリエイト広告が含まれています。

アドロジのNASシステムは怪しい?加盟金や評判を調べてみた

(剣八)
あなたは物販で稼ぎたいと思ったことはありますか?

物販にも様々な手法がありますが、今回紹介するのはネットショップ運営を自動化できる物販です。

この物販はAmazonを使ったネットショップ運営を自動化するもので、教えているのが株式会社ADOLOGI(アドロジ)で「NASシステム」といったシステムを使っています。

この記事では、

「どういった手法を教えているのか」
「実際に稼ぐことはできるのか」
「メリットデメリットはどういったところなのか」

といったことを個人的見解も交えながら、アドロジのNASシステムがどんなものなのかお伝えしていきますね。

この記事を最後まで読んで頂ければ、あなたに「NASシステム」が向いているのかどうかも知ることができるでしょう!

販売会社 株式会社ADOLOGI
代表取締役 栗原政史
電話番号 03-5244-9650
所在地 〒105-0012 東京都港区芝大門1-3-8 VORT芝大門Ⅱ 5階

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

株式会社ADOLOGIのNASシステムとは?

株式会社ADOLOGIの概要

まず、株式会社ADOLOGIは、

・広報PR支援事業
・物販事業
・物販システム事業

の3つの事業を行っている会社になります。

もともと広報PR支援事業をやっていて、その後中国輸入やOEMなどの物販事業、物販システムの開発や提供も始めました。

(剣八)
今回メインテーマとなる「NASシステム」に関しては、3つ目の事業の中で開発されたシステムで、ネットショップ販売をより簡略化し、気軽に始められるようなシステムになります。

NASシステムとは

NASシステムは一言で言うと、ネットショップ事業における自動販促ツールです。

一般的にネットショップと聞くと、運営するのは難しいというイメージがありますよね。

しかし、このNASシステムがあれば、商品リサーチや登録、販売管理、在庫管理までを自動化することができます。

引用元:https://adologi.co.jp/nas/buppansystem/ya.html

あとは顧客対応と発送作業をやるだけで稼ぐことができると言われているシステムです。

アドロジのNASシステムは稼げる?特徴を見てみた

では改めて、アドロジのNASシステムはどのように稼いでいくのか?

まず、NASシステムは基本的に「Amazon物販」で利益を出していくシステムになります。

Amazon物販とは仕入れた商品をAmazonで販売する物販のことです。

つまり、Amazonでネットショップ運営を行い、その中で一部を自動化するシステムということですね。

また、大きな特徴となるのは、手元に在庫が無くても始められることです。

引用元:https://adologi.co.jp/nas/buppansystem/ya.html

一般的な物販では在庫を抱えることが基本ですが、アドロジのNASシステムではドロップシッピングの仕組みを採用しています。

ドロップシッピングとは先に商品を出品し、商品の注文があってから仕入れて発送するというものです。

要するに、最初にAmazonで出品をして、商品が売れたのを確認してから仕入れて発送するということですね。

その仕入れ先に関しては「アメリカのAmazon」になります。

1. 日本のAmazonで出品する
2. 商品の注文がある
3. アメリカのAmazonで仕入れる
4. 商品を発送する

このような流れになるということですね。

その中で商品のリサーチや登録、販売管理、在庫管理をNASシステムが手助けしてくれます。

そのため実践者は作業時間を削減することができ、1日30分からでも稼げるということでした。

アドロジのNASシステムをやってみたらどのくらい利益が出るか

アドロジのNASシステムをやってみたらどのくらい利益が出るのか?

そういった疑問を持つ方もいると思います。

NASシステムでは独自の売上計算式があって、

商品登録数×購入確率×商品単価

この計算式によって売上が決まってくるということでした。

また、アドロジのNASシステムでポイントとなるのが「あえて売れにくいニッチな商品」を扱うということです。

そもそものドロップシッピングの仕組みからいくと、日本にある商品だと発送の早さなどの観点から、他の日本のAmazonショップに負けてしまいますよね。

そして、アメリカのAmazonで仕入れることからも、基本的には日本で売られていない海外商品を扱うことになります。

この時点でニッチな商品ですよね。

そのため1つの商品をバコバコ売って稼ぐという手法ではなく、商品登録数を増やし、その中でいろいろな商品を少しずつ売るという考え方になります。

(剣八)
その中でも私たちがやる実務に関しては「商品登録」と「買い付け配送対応」です。

NASシステムにアメリカAmazonにある商品を登録して出品し、商品が売れたらその商品を買い付けて配送手続きを行います。

アドロジのNASシステムのメリット

在庫リスクが抑えられる

NASシステムでは先に出品を行い、売れてから買い付けるため在庫を抱えるリスクを抑えられます。

売れた後もアメリカのAmazonから輸入代行業者をはさみ、直接配送される形になるので、手元に在庫を持つ必要はありません。

一般的な物販では、自宅に在庫を抱えたり、FBAで管理したりすることが多いので、たしかにリスクは抑えられそうですね。

キャッシュフローが良い

アドロジの後から買い付けるという仕組みを使うと、キャッシュフローも良くなります。

一般的な物販だと先に仕入れを行うので、その時点で仕入れの資金が必要になりますよね。

また、それがいつ売れて、いつ利益になるか予想するのは難しく、いずれにしてもお金が入るのは先の話です。

一方で、アドロジの場合は先に商品が売れてから買い付けるため、クレジットで仕入れを行うと支払の前に入金ということもありえます。

少ない資金で始められる

アドロジのように後からの買い付けになる場合は、最初にまとまった仕入れの必要がありません。

そのため小資金からでも始めることができます。

一般的な物販だと20万~30万円の仕入れ資金を用意しておく必要がありますが、アドロジの場合はその必要は無さそうですね。

アドロジのNASシステムのフランチャイズ費用

さて、ここまでの話からも、NASシステムが大体どのような仕組みで稼いでいくのかは、見えてきたと思います。

ただ、このNASシステムですが、もちろん無料で使えるわけではありません。

ではどのくらいの利用がかかるのか?

まず、各プランごとのシミュレーションはこんな感じになっています。

プレミアムオーナー(90万商品) プレミアム(45万商品) スタンダード(30万商品) ベーシック(20万商品) ミニマム(10万商品)
月商 1350~1800万 675~900万 450~600万 300~400万 150~200万
月利 270~360万 135~180万 90~120万 60~80万 30~40万
年間売上 1億6200万~2億1600万円 8100万~1億800万円 5400~7200万円 3600~4800万円 1800~2400万円
年間利益 3240~4320万円 1620~2160万円 1080~1440万円 720~960万円 360~480万円

これに対して各プランの費用がこちらです。

ミニマム:217万8000円
ベーシック:327万8000円
スタンダード:437万8000円
プレミアム:547万8000円
プレミアムオーナー:1100万円

(剣八)
率直な意見としては、高いですよね。

それと同時に1つ思ったのは、なぜアドロジの社員さんはわざわざNASシステムの販売営業をされているのかということです。

もしNASシステムが本当にシミュレーション通りに稼げるなら、わざわざサラリーマンのような営業活動をしなくても、NASシステムを使って稼いだ方が楽だと思いました。

それともNASシステムを売る方が儲かるのか?

疑問が残るところですね。

NASシステムのデメリットや気になった点

最後に今回いろいろと調べてみて、気になった点をお伝えしておきますね。

規約違反になる可能性

NASシステムの仕組みを見ると、アメリカAmazonを使った無在庫販売になります。

しかし、Amazonではこの無在庫販売は禁止されていて、ドロップシッピングはOKとなっているんですね。

NASシステムはドロップシッピングのように見えますが実際にはそのものとは違って、ドロップシッピングはメーカーや卸業者と直接契約をしている場合になります。

つまり、直接契約などなく、アメリカAmazonから直接仕入れて直接購入者に発送するNASシステムの場合は、規約違反に問われる恐れがあるということですね。

なお、Amazonのドロップシッピングに関する条件やデメリットに関しては、

https://sell.amazon.co.jp/learn/dropshipping

こちらにも記載されています。

利用者同士がライバルになる可能性がある

今回NASシステムは、日本の出品者とライバルにならないような仕組みを利用しています。

しかし、すでに1000名以上の利用者がいるため、利用者同士がライバルになる可能性もありますよね。

例えば、システムなので同じ挙動を示し、再現性が高く、みんな一定の利益が上がるといったような説明がありました。

ただ裏を返すと、同じ商品を扱う可能性もありますよね。

いくらニッチな商品とはいえ、利用者増えその利用者同士で商品が被ると、売れない人も出てきますよね。

逆に商品が被らないとするなら、みんなが同じ利益にもなりませんからね。

例えば、4年間で1台しか売れなかった商品の事例もありましたが、この商品に関しては2人以上取り扱っていても1人からしか売れないことにもなります。

売れにくい商品を扱うことは良いと思いますが、売れにくい商品が故に数を捌けず、そこに利用者同士が被ることがあれば、利益も出しづらいように思えました。

売上の計算式が不自然

先にも挙げましたが、NASシステムの売上計算は

商品登録数×購入確率×商品単価

といった式になると紹介がありました。

これだけ見ると、商品登録数によって売上が決まるという感じなんですが、そもそも購入確率は商品によっても違ってきます。

それを一律の計算式で売上を出すのは不自然ですよね。

商品の登録数を増やせば売上も増えるというような感じでしたが、すべての商品が売れるかわかりませんし、どの商品が何個売れたかでも売上は変わってきます。

低コスト低リスクは本当か

引用元:https://adologi.co.jp/nas/buppansystem/ya.html

NASシステムの説明会申し込みページの冒頭には「低コスト・低リスクで始められる」と書かれています。

しかし、そもそもNASシステムを利用するのに、1番下のプランでも税込200万円以上かかります。

1番人気と言われているスタンダードプランでも、税込400万円以上ですからね。

(剣八)
これを見ても、そもそもNASシステムの導入費用がかなりかかるので、低コストで始められるビジネスとは言い難いですよね。

在庫を抱えず効率的に稼げるビジネス

さて、今回はアドロジのNASシステムを取り上げましたが、いかがでしたでしょうか?

NASシステムはネットショップの販売を自動化してくれて、たしかに他にはない物販ではありました。

しかし、無在庫の状態で注文があってからアメリカのAmazonから仕入れて直接発送することに懸念はあり、利用料がかなりかかるということからも、慎重に検討して頂ければと思います。

なお、在庫のリスクを回避するなら、選択肢はドロップシッピングだけではありません。

アフィリエイトや情報発信というビジネスであれば、在庫を持たずに売上を上げることもできます。

それこそ仕入れる必要もないので、そこに関してはコストをかけずに実践することが可能です。

(剣八)
もしそんな”仕入れの要らないビジネス”に興味のある方は、下記記事も読んでみてください。

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

※お問い合わせはこちらから※

LINEで相談する方はこちら

労働は嫌だ。私が転売(物販ビジネス)をやらない6つの理由

物販コンサルやスクールが怪しい。簡単と言われる裏にある闇と見分け方

ブログや情報発信で稼げる個別指導型コミュニティ

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m

結局初心者でも稼げる副業は存在しない?

「副業や投資に興味がある、やってみたい」
「副業で本業を超える収入がほしい」
「副業で自分や家族が良い生活を送れるようにしたい」

そうは思っても「初心者」という壁を破ることができず、なかなか挑戦できていないという方はいませんか?

結局初心者でも稼げる副業は存在しないのではないのか?

そう思って諦めている方もいるかもしれません。

でも安心してください。

(剣八)
間違いなく初心者にも稼げる副業も存在します!

しかし、初心者の多くが副業で稼げていないのもまた事実です。

その理由明確で、

“正しい情報を掴み、正しい手法を正しく実行することができていない”

これに尽きます。

初心者の多くは、

「再現性100%」
「初心者でも確実稼げる」
「誰でも楽して儲かる」

こういった”誇大広告に流されて失敗に終わる”というケースがほとんどですからね。

そして、誇大広告が使われている商品のほとんどは、その手法や中身が広告の文言とは大きくかけ離れていて、中にはそもそも中身や実態がないものもあります。

ただ、初心者が故にそうしたものに飛びついてしまうのも無理はなく、中身のないものを手にしてしまうと何も得るものがなく終わってしまうんですね。

つまり、得られる学びも身に付くスキルもなく「また初心者に後戻りする」ってことです。
初心者⇒誇大広告に飛びつく⇒失敗する⇒初心者に後戻り
こうした負のループが続くと進歩するものもなく、永遠と初心者でありながら、稼げないままが続きます。

(剣八)
そこからまず一歩抜け出すためにも、まずは「正しい情報を掴むこと」が大事です。

しかし、ここでまた「初心者が一人で情報を探し、選ぶのは危険だ」という問題も出てきます。

そこでぜひやって頂きたいのは「誰かに相談すること」です。

初心者が経験のない中で、一人で情報を掴むことほど危険なことはなく、そうならないためにも誰かに相談をすることが大事になってきます。

(剣八)
その一人として私を利用して頂いても構いません。

私に相談して頂ければ、あなたのこれまでの経験や悩みをヒアリングしながら、あなたにピッタリの副業を一緒に見つけ出すことができます。

もちろん、いきなり私を完全に信用するのも難しいので、あくまで1つの意見として聞いて頂いて構いません。

もしかすると相談するのも勇気が必要で、なかなか踏み切れないかもしれませんが、まずは勇気を出してご連絡頂ければと思います。

「こういう副業が気になっているけど稼げるのか」
「自分はどうしていけば稼げるようになるのか」
「今副業でこういう悩みや躓きがある」

など、ざっくりした情報でも構いませんのでお気軽にご相談ください^^

その上で最終的にあなたにピッタリの副業を見つけ出せば良いので。

ということで、まずはLINEか、メールどちらでも構いませんので、下記よりご連絡頂ければと思います。

LINEでの相談はこちらから

メールでの相談はこちらから
(剣八)
また、ブログとは別途「稼げる副業情報」「稼ぐための極意」をいち早く配信しているメルマガもやっています。

もし少しでも早く、稼げる副業や優良案件などの情報がほしい方は、下記メルマガにもご登録頂き情報をお待ちください。

剣八裏メルマガ「一騎当千」のご登録はこちら

なお、現在ご登録者には期間限定で「いますぐ最低3万円の収入を得られる方法」をまとめた資料も配布中なので、ぜひこちらも受け取って頂ければと思います。

怪しい副業の見極め方

初心者でも副業で稼ぐためには「正しい情報を掴むことが大事」と伝えましたが、その一方で「怪しい副業を見極める」という手段で失敗を防ぐこともできます。

副業で失敗して余計なお金を失わないために、未然に怪しい副業を避けることもできるんですね。

そのためには怪しい副業を見極める必要がありますが、その中で誰にでもできる方法も存在します。

その詳しい方法を下記記事にまとめていますので、

「副業で失敗したくない」
「余計なお金を失いたくない」

という方はぜひ1度読んでみてください。

【決定版】怪しい副業や情報商材の見分け方と騙される人の注意点

(剣八)
ちなみに、すでに怪しい副業に引っ掛かってしまい、借金を作ってしまったという方はいませんか?

なお「この副業が怪しいかどうか自分では判断が付かない」という場合には、個別にご相談頂くことも可能です。

・この副業は本当に稼げるのか
・この副業に問題はないのか
・気になっているけどちょっと怪しい気がする

など、ちょっとしたご相談でも良いので、気になる副業の内容や詳細を記載の上、ご連絡頂ければと思います。

LINEでの相談はこちらから

メールでの相談はこちらから

月収50万~100万円を稼ぎ「自由」や「理想」を手に入れたい方限定

・物価の高騰
・増税
・老後の資金
・終身雇用の崩壊

ここ最近は、お金に関わる問題が浮き彫りになっていますよね。

特に某流行病が広がり始めた辺りから、こうした悪い流れが続いている印象で、そんな中で「副業をしないとヤバい」という時代に突入してきました。

実際にとある調査では「現在副業をやっている、あるいは副業の経験がある」という割合が、20%~30%というデータも出ています。


引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000013597.html

また、5割以上の方が副業に興味があるというデータも出ているんですね。


引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000145.000013597.html

(剣八)
つまり、すでに5人に1人が副業をやっていて、2人に1人は副業に興味がある時代に突入しているということですね。

また、1ヵ月あたりの副業収入が5万円以上を超えている人が「約3割」もいました。

副業経験者の1カ月あたりの「平均副業収入」、最多は?

年代別で見ていくと、意外にも”40代が1番稼いでいる”というデータも出ています。

副業の月収はいくらですか【年代別】

こうしてデータを見るだけでも、副業をやる人が増えていて、実際に稼いでいる人も増えていることが見て取れますよね。

さらに「厚生労働省」も副業を推していて”副業・兼業の促進に関するガイドライン”を用意しているのをご存知でしょうか?

副業・兼業の促進に関するガイドライン

国までもが副業を推しているんですね。

その理由としては、
第2の人生の準備として有効、人生100年時代を迎え、若いうちから自らの希望する働き方を選べる環境を作っていくことが必要
ということです。

これはある意味「老後の資金は自分で用意してくださいね」というメッセージが込められているとも思いませんか?

こうした背景もあり、今副業をやる人や副業に興味を持つ人が増えていますが、その裏では「稼げる人」と「稼げない人」の二極化といった問題も存在します。

(剣八)
この2つの分かれ道には、どういったところに違いがあるのか?

それは
・選んでいる副業
・参加しているコンサルやスクール、コミュニティ
の2つです。

まず選んでいる副業に関しては、

「そもそも稼げない副業」
「月5万円も稼げない副業」
「素人には難しい副業」

を選んでしまっている点が挙げられます。

これに関しては、どういった副業が稼げるのかをわかっていない人が多い、あるいは発信されている情報を間違った認識で受け取っていることが考えられますね。

また、参加しているコンサルやスクール、コミュニティに関しては、そもそも稼げる手法を教えていない場所やサポート体制がしっかりと整っていない場所を選んでいることが挙げられます。

やっぱり初心者が副業で稼ぐために最も必要なことは、正しい手法を正しく実行することなんですが、これを実行するためにはきちんと稼げる手法を教えていて、そのサポートをしっかりしているところを選ばなければなりません。

これが大原則です!

(剣八)
そこで私は、こうした方々を正しい方向に導くべく、クローズドな場所で副業企画を開催しています。

この企画は、月収50万~100万円を稼ぎ出し「自由」や「理想」を手に入れたい方を対象としていて、これから副業で月5万円以上を稼ぎ、もっと上を目指したいという方のみが参加できる企画です。

これはこれまでにも高確率で成功者を輩出してきた企画で、稼げる副業や稼ぐためにやるべきことを教えている無料講座内で案内しています。

ですので、

・月収50万~100万円を稼ぎたい
・「自由」や「理想」を手に入れたい


と思う方は、まずはその無料講座にご参加頂ければと思います。

参加方法などの詳細に関しては下記記事にまとめていますので、まずは読んでみてください。

月収50万円以上を稼ぎ「自由」や「理想」が手に入れる企画はこちら

なお、こちらの無料講座に関しては、“本気で月50万円以上を稼ぎたい方のみ”にご参加頂ければと思います。

ご登録者には期間限定で「いますぐ最低3万円の収入を得られる方法」をまとめた資料も無料で配布中なので、ぜひ合わせて受け取って頂ければと思います。

剣八が実際に稼いでいる副業まとめ

これから副業を始めるにあたって、

「どの副業を選んで良いかわからない」
「高額なものが多く気軽に始められない」
「教材やスクールの数が多すぎてハズレを引くリスクが高い」

こういった悩みを抱えて、なかなか前に進むことができない方もいらっしゃいますよね。

(剣八)
そこでこうした悩みを一発解消できるように、私が厳選した副業情報をまとめてみました。

剣八が実際に稼いでいる副業情報はこちら

こちらの副業情報は、”私が実際に実践して稼いだ経験のある情報のみ”を厳選してまとめているので、もしどれを選んで良いかわからない方は、まずはこの中から気になるものを探してみてください。

もしその中でも選択に迷った場合は、ご相談頂ければ一緒に絞りますので、お気軽にご相談頂ければと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です