あなたの人生を変えるための短期間集中講座

高梨陽一郎さんのバーチャルメタリストの評判やリスク

(剣八)
あなたはデジタルアートの世界で稼ぎたいと思ったことはありますか?

デジタルアートで稼ぐと言っても、いまいちピンと来ないという方もいますよね。

デジタルアートとは簡単に言うと仮想通貨関連のビジネスで、仮想通貨やその仕組みを使ってデジタルアートを取引し、お金を稼ぐというモデルです。

今回はそんなデジタルアートビジネスを公開するという高梨陽一郎さんの「バーチャルメタリスト」について取り上げます。

この記事では、

「バーチャルメタリストとは一体どういう職種なのか」
「実際に稼ぐことができるのか」

などをお伝えしていきますね。

この記事でわかること
・バーチャルメタリストの稼ぎ方
・バーチャルメタリストのメリット
・仮想通貨やNFTにおけるリスク

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

高梨陽一郎さんのバーチャルメタリストの概要

引用元:https://virtualmetalist-yt.com/yt03/

バーチャルメタリストとは

バーチャルメタリストとは高梨陽一郎さんが提唱している新職種で「デジタルアート」や「ゲーム」で稼ぐ職業になります。

このデジタルアートやゲームで稼ぐビジネスは、昨今ブームとなっている仮想通貨の「NFT」という仕組みを使ったビジネスです。

NFTとは「他に代替されることのないデジタルデータ」を指していて、簡単に言うとデジタルアートやゲーム内のキャラクター、アイテムなどの「著作権を保持する」といったような仕組みになっています。

具体的にはブロックチェーンの仕組み(個々を紐づけする仕組み)を使って、このデジタルアートは誰が作ったものか、誰が所有しているかを確認できるようになっているんですね。

要するに、今まではリアル(現実世界)でモノ(実在するもの)を取引(売買)するのが一般的でしたが、ネットやデジタルの世界で「デジタルコンテンツ」を取引するという市場ができつつあるということです。

日本でも実際にデジタルアートの先行者がいて、以下のようなデジタルアートを売って稼いでいる方もいます。

高梨さんのプロフィール

このバーチャルメタリストを提唱している高梨陽一郎さんについてです。

元々高梨陽一郎さんは、アフィリエイトや情報販売で稼がれていた方で、私も以前からこの情報商材業界で目にしていました。

その後他の方やその商品をプロデュースして販売するなど、プロデューサー業をやっていたりもします。

今現在は「株式会社GLOBAL POWER EXPERT」という会社も経営していて、今回はご自身の企画にて「バーチャルメタリスト」展開していくみたいですね。

いずれにしてもビジネス経験は豊富で、いろんなことをやってこれた実績者であることは間違いありません!

見た目的にはこの世界では珍しい「体育会系」という感じで勝手ながら好感を持ってます(笑)

高梨陽一郎さんのバーチャルメタリストの特徴

高梨陽一郎さんのバーチャルメタリストの特徴についてです。

デジタルアートで稼げる

まず1つ目は、デジタルアートで稼げることです。

これまで「アートで稼ぐ」と言えば、ピカソやゴッホなど有名美術家の世界で、私たちの身近に感じられるものではなかったですよね。

しかし、デジタルアートの世界では「誰にでもチャンスがあり」私たちの身近にぐっと近づいたと思います。

実際に先ほどご紹介した「せきぐちあいみ」さんも、元々「美術のプロ」ではありませんでした。

それでもデジタルアートをいち早く描き、それを取引できる形を作ったことにより、1撃1000万円以上の利益を手にしていますからね。

夢のある世界でもあると思います。

ゲームをしながら稼げる

続いて、2つ目はゲームをしながら稼げることです。

NFTの世界では「NFTゲーム」と呼ばれるものも存在していて、仮想空間を主体としたゲームになります。

そして、そのゲーム内でデジタルのキャラクターやアイテムを作り、売買ができるようになっているんですね。

つまり、そのゲームをプレイしつつ、自分でもキャラクターやアイテムを作って売ることができれば、お金に換えることもできるってことです。

また、この他にも「NFTスニーカー」というものが流行っていたりして、こちらは歩きながら稼げる仕組みとも言われています。

(剣八)
このように「NFT」が私たちの身近なものと紐づき、デジタルの中で発展していけば、今後「~しながら稼げる」という市場も広がっていくかもしれませんね。

バーチャルメタリストになるメリット

バーチャルメタリストになるメリットについてです。

在宅でもできる

まず1つ目は、在宅でもできることです。

デジタルアートやゲームの世界は、ネットやデジタルを活用して稼ぐことができるため、自宅の中で作業ができます。

ネット環境さえあれば日本、あるいは世界中どこにしても仕事ができるため、好きな場所を選択することもできますね。

最先端の世界で学べる

続いて2つ目は、最先端の世界で学べることです。

仮想通貨やNFTという世界は、まだ発展途上の市場になります。

実際に仮想通貨の取引ができない方の方が多い中で、さらにデジタルコンテンツの取引をするわけですからね。

まだ当たり前となっていない最先端の場所で、最先端のことを学べるのは非常に良いことだと思いました。

一発当たれば大きい

続いて3つ目は、一発当たれば大きいです。

このデジタルアートやコンテンツなど、NFTの世界は、本当に当たるすごいですからね。

数百万、数千万もありえる世界で、中には「億」の価値が付いたりすることもあります。

なので、今後この世界で活動していきたいと思う方には、夢のある世界です。

楽しく稼げる

最後に4つ目は、楽しく稼げることです。

ここまで紹介してきた通り、今回は「アート」や「ゲーム」の世界で稼げるというものになります。

故に、それが好きな方にとっては、楽しく稼げる仕組みにもなりますよね。

また、今後これらのように、いろんなものに稼げる仕組みが付くようになれば、自分の趣味嗜好で稼げる人たちが増えてくるかもしれません。

そのためにも、早いうちから仮想通貨やNFTに触れておいても損はないかもしれないです。

仮想通貨に携わるデジタルアートやゲームで稼ぐリスクや手間

ここまでデジタルアートで稼ぐメリットなどを挙げてきましたが、デメリットについても少し説明しておきますね。

この仮想通貨やNFTという世界は、良くも悪くも「不安定」という世界です。

仮想通貨もまだまだ不安定だからこそ、株やFXとは違って2倍3倍、場合によっては1000倍のような値上がりをすることもあります。

その一方で、下がる時には一気に下がり、また主軸となっているビットコインが値下がりすると全体も値下がりし、引きずられやすく安定してません。

NFTはその市場に関連する仕組みで、仮想通貨やNFTという市場が安定しないと、損失のリスクも出てくることは覚えておいた方が良いでしょう。

そして、もう1つ気にしないといけないのは、仮想通貨で稼ぐことの「手間」ですね。

この手間とは「確定申告」のことです。

仮想通貨やNFTで出た利益の分はしっかりと確定申告をして税金を払わないと大変なことになります。

(剣八)
実は私、昨年仮想通貨に対する税務調査が入りました(笑)

「仮想通貨ならバレないだろう」と思っているかもしれませんが、普通にバレますからね。

しかも日本はまだ仮想通貨に対する税制が他の国と比べても優遇されておらず、むしろリスクの方が高いということが、昨年の税務調査を通してわかりました。

具体的には損益は通算することはできず、年単位で出して申告しないといけないことです。

例えば、今年1000万円の利益が出てその税金を払い、利益確定をせずにそのまま持ち続けたとします。

しかし、翌年になってマイナスとなったとすると、ただただ損失が出た上に、税金だけ持っていかれるという仕組みなんですよね。

これが結構なリスクで、他の仮想通貨の税制が優遇がされている国に住んで取引をするなら良いですが、日本にいながらで取引をするとなると、なかなか仮想通貨の旨味を得るのは難しくなるかもしれません。

なので、仮想通貨やNFTはたしかに一発当てられる夢のある世界ではありますが、まだまだリスクの高い市場であるということですね。(日本にいる場合)

(剣八)
これから仮想通貨やNFTをやるという方は、くれぐれも税務調査にはご注意ください(笑)

バーチャルメタリストが向いている人

さて、今回はバーチャルメタリストを取り上げましたが、いかがでしたでしょうか?

バーチャルメタリストとは、仮想通貨のNFTの仕組みを使って「デジタルアート」や「ゲーム」で稼ぐ人のことでしたね。

これらはまだまだ発展途上市場であり、うまくいけば先行者利益も得られるかもしれません。

なので、

・デジタルアートやゲームに興味のある方
・仮想通貨にポジティブな方
・最先端を学びたい方

などには向いているかもしれません。

その一方で、

・ネットやデジタルの世界には疎い
・仮想通貨にはなかなか付いていけない
・NFTの仕組みがよくわからない

という方にはちょっと難しいかもしれないです。

そして、仮想通貨の世界というより「投資」の世界には必ず「リスク」は付き物ですから、その辺りもしっかりと理解した上で、自己責任のもと取り組んでくださいね。

なお、まずはこうしたリスクなどを受けずに稼げるようになり、その後から投資や仮想通貨にチャレンジしたいという方は、ブログや情報発信といった仮想通貨やNFTのように在庫を持たずに稼げるビジネスもおすすめします。

もし興味のある方は下記記事も読まれてみてください^^

ブログや情報発信で稼げる個別指導型コミュニティ

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m


↑↑↑
友達追加はこちらをタップ

気軽にやりとりしてみたい方はLINE@からメッセージをください^^

メールでのお問い合わせはこちらから

剣八裏メルマガ「一騎当千」副業・資産形成への第一歩

「老後に2000万円の貯金が必要」

金融庁からその報告があり、今年は「副業・資産形成」への動きが大きく変わった年になりました。

副業に興味を持つ人が88%、そのうちすでに実践している人が32%というデータも実際に出ています。

正社員3000名に聞く「副業」実態調査

(剣八)
そんな中であなたは出遅れていませんか?

・何から手を付けて良いのかわからない
・どう行動して良いのかわからない
・副業の悩みを解決したい


そんなあなたのために、この剣八裏メルマガ「一騎当千」では、副業・資産形成への“大きな第一歩”となる情報をお届けしています。

“やりたいけど、できない”

そんな方には打ってつけの内容になっているので、まずは登録だけでもやってみてください^^

1度受け取ってみて合わないと思えば、解除して頂いても構いませんので。


剣八裏メルマガ「一騎当千」の登録はこちら


【このメルマガの目的】
・一騎当千とは?
一騎で千人を相手にできるほど強いこと。

という意味の通り、この裏メルマガは、一人で千人分の力を持った「個人」を輩出すること を目的としています。

「稼げる個人」になるために必要な思考や行動、方法論など、この7年間私が個人としてブログで稼いできた知識や経験から得たものを包み隠さず共有していきます。

なので、これから「個人でも収入を得られるようになりたい」と少しでも思った方は、ぜひ登録しておいてくださいね^^

そして、この裏メルマガを通して自分のタイミングで働き、自分のタイミングで遊び、自分の時間や生活をコントロールできるような「真の自由」を一緒に手に入れましょう!

(剣八)
そのためにも、まずは第一歩として「一騎当千」で学び、「稼げる個人」を目指してみてはいかがでしょうか?

令和の時代に生き残るための個人の稼ぎ方

お金にまつわる問題
・消費税の増税
・老後の資金問題
・終身雇用の崩壊
これらの問題に加えて、追い打ちをかけるように突如として現れた“新型コロナウイルス”

日本は令和の時代を迎えて新しい時代を築こうとしていたさなか、リーマンショックを超えるほどと予測される、“大不況時代”に突入しようとしています。

昨年末まではまさかこんな事態になるとは、誰もが予想していなかったでしょうが、こうなった以上、コロナとも共存して生活していかなければなりません。

そんな中、今1番必要なのは、“時代の変化に対応できる個の力”です。

実際コロナウイルスの影響によって、
・飲食店やサービス業の休業要請
・一般企業のテレワーク化(在宅勤務)
・個人店舗の閉店や企業の倒産
など、ネガティブなニュースが相次いでいます。

老舗旅館が倒産 コロナ影響で初

経営破たんが全国で150件 「新型コロナウイルス」関連倒産状況

それによって“収入が激減”した方も徐々に増えて来ていて、政府からもどうにか補填するという話は出ていますが、すべてを賄いきれるかわかりません。

ひと昔前までは、1つの会社に所属して収入を得て、国の政策による支援を受けるだけで、死ぬまで不自由なく生活できる時代でした。(私の祖父母あたりくらいまでは)

しかし、こうした状況なのでもうお気づきかと思いますが、そうもいかない時代となってきました。

国もマスクを2つと給付金10万円を配るのが精一杯で、会社も利益が出なければ当然給与を払いきれません。

ここ2,3年から予兆はありましたが、「1つの会社に依存して働く時代も終わった」ってことですね。

私は「競争」することがあまり好きではないんですが、こうなってしまった以上、おそらく「競争社会」に近づいていくのではないかと考えます。

そうなった時に必要となるのが、先ほど挙げた“時代の変化に対応できる個の力”ですね。

(剣八)
“時代の変化に対応できる個の力”もたくさんありますが、その中でも私が真っ先に挙げるのは「個人で稼ぐ力」です。

テレワーク(在宅勤務)が強いられる中、“今どこにポジションを置き、何で、どのように稼ぐのが1番良いのか”を、この度「無料講座」として公開することにしました!

気になる方は、下記よりご登録頂ければと思います。

Live in the Shadows ~あなたの人生を変える10日間のメール講座~

※このメール講座では、緊急事態宣言が出た3月,4月の間でも、これまでと変わらないどころか、むしろ売上が伸びた、「コロナの打撃を一切受けなかった稼ぎ方」をお伝えしています。

結局、本当に稼げる情報はあるのか?

誇大広告
・たったの1ヶ月で1万円が3000万円
・簡単作業で月収30万円をGET
・リスク、知識、作業なしで月収200万円
・7万円を入れておくだけで毎日10万円を生み出し続ける
・スイッチを押すだけで毎日3万円
・毎月100万円以上の完全なる不労所得があなたの元へ
・ただ起動してそのままにしておくだけで月の収入が100万円になる
と言われて購入してみたものの、蓋を開けてみると言われていた内容とは大きく違い、サポートも全然対応してくれない、挙句の果てには連絡すら取れない。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

何度も何度もその繰り返し。

結局、本当に稼げる情報はあるのか?

(剣八)
その気持ちわかります、一体どうなってるんだ!

って感じですよね。

今でこそまともに稼げるようになった私ですが、ネットビジネスを始めた当初は右も左もわからず、アフィリエイトの「ア」の字すら知らなかったズブな素人でした。

(剣八)
当然稼げるわけもありません(^^;

しかし、1つの情報1つの出会いによって私の人生は180°逆転しました。

つまり、誰から情報を受け取り、誰に教わるかが重要なんです。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

そういった情報収集ばかりやっていると、いつまでも本物の情報にはたどり着けません。

ぶっちゃけ、この手の商品は”作り話”がほとんどで、それこそ「役者」や「エキストラ」を使って演出している動画もあります。

高額スクールを販売するプロダクトローンチで「役者を使った詐欺の事例」

クロ現プラスにも出た情報商材が詐欺と言われる理由。K氏の正体は?

どうすれば負の連鎖から抜け出すことができるのか?

それはシンプルに今受け取っている「悪い情報」を遮断して、「良い情報」が入ってくる窓口を作っておくことです。

その窓口の1つに私からの情報も加えてみませんか?
もちろん、最初から信用しろなんて言いません。

でも今受け取っている情報よりは間違いなく質は高いので、まずは1つで良いので受け取ってみてください。

前者の情報との大きな違いとしては、私も実際に購入して試し、稼いでいるってところです。

メールアドレスを登録し、動画を見て、商品を購入する。

こうした商品ってまだ誰も試していないんですよ。

でも私がおすすめする情報は、私が実際に試して結果を出している。

ここが大きな違いなんです。

例えば、日常の買物でもダイエット器具や健康サプリメントを購入しようと思った場合、実際の購入者の口コミを見ますよね?

実際の購入者の口コミで評価を確認した上で購入した商品というのは、良い商品だったという経験はありませんか?

私が流す情報は、それと同じようなことです。

(剣八)
なので、今の負の連鎖から抜け出したいという方は、一度私からの情報も受け取ってみてはいかがでしょうか?


わからないことや聞きたいことがあればちょっとしたことでも相談に乗りますので、遠慮なくご連絡くださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。